40代女性が薄毛になる原因は?対策でおすすめは?改善の為の食事は?

公開日: 

40代女性だけれど最近薄毛が気になり始めてきた。

40代女性の薄毛の原因って何なの?
薄毛対策でおすすめの方法はあるのかな?
女性の薄毛を改善するための食事って何?

そこで、40代女性の薄毛についてまとめてみました。

スポンサードリンク

40代の女性が薄毛になる原因って何?

女性でも薄毛に悩まされている人は多いです。
もはや薄毛は男女共通の悩みと言えます。

特に、40代女性になると更年期が始まり
体に変化を感じるとともに薄毛も悩み始めることが多いのです。
 
 
 
40代の女性が更年期に入る理由は
女性ホルモンのエストロゲンが減少するからです。

このエストロゲンというのは毛髪を発達させる働きがあるため
これが減少することで毛髪がうまく育たなく
細くコシがない髪になり薄毛や抜け毛が進行するのです。

また、女性の場合は他にも薄毛になる原因が色々とあります。
 
 
 
・食事

甘いものが大好きな女性は脂肪分泌を増やすことになり
頭皮の環境を悪くする可能性が高いです。
 
 
 
・妊娠出産

ホルモンバランスが大きく変化するため
薄毛の原因にもなります。
 
 
 
・ダイエット

極端なダイエットをすることで栄養状態が悪くなり
頭皮にまで栄養がいき渡らないので薄毛になる原因です。
 
 
 
・ヘアケア

髪を染めたりパーマをかけると髪や頭皮に負担をかけるため
それらが蓄積して頭皮環境や毛髪サイクルを乱しているので
薄毛の原因にもなります。
 
 
 
・ストレス

40代女性というのは子供が独立をしたり
親の介護が必要になったりとストレスを感じることが多く
薄毛になる原因となります。
 
 
 
このように、40代女性が薄毛になる原因は色々とありますので
自分がどの原因か確認して改善していくようにしましょう。

薄毛対策でおすすめの方法は?

薄毛対策というのは色々な方法がありますが
どれが一番効果的なのか気になりますよね。
シャンプーや育毛剤など種類も多いので悩む人が多いです。
 
 
 
薄毛対策でおすすめの方法
それは「はちみつ」です。
 
 
 
驚いた人も多いかもしれませんが
はちみつには浸透性や殺菌力、保湿力があり
薄毛に効果のあるビタミンやミネラル、アミノ酸が
豊富に含まれているのです。

よって、普段使っているシャンプーやリンス
はちみつを混ぜるだけで地肌や髪がしっとりして
髪にコシが出て薄毛対策になるというわけなのです。
 
 
 
<シャンプーにはちみつを入れる方法>

ャンプー1回分に大さじ5~8くらいのはちみつを入れる
刺激が和らいで痒みを押さえることができる

ただし、洗浄力が弱くなるので注意が必要なので
泡立ちが悪いと感じるのであればシャンプー液を増やす
 
 
 
<はちみつをリンスとして使う方法>

ぬるま湯で薄めたはちみつをリンスとして使う

髪や頭皮に揉みこんだらしばらく放置する
 
 
 
<シャンプーやリンスに使うときの注意点>

はちみつの選び方に注意が必要で
価格が安いものは避けましょう。

安いはちみつというのはかなり薄められていて
添加物で作られたハチミツシロップになります。

スポンサードリンク

純度100%の濃厚なはちみつを使うことで
薄毛対策をすることができるのできちんと選びましょう。
 
 
 
この方法を実際に続けてみると
髪にコシが出たと感じる人が多いです。

育毛効果は長期的に実践してみないとわかりませんが
はちみつを使った薄毛対策はもう少し早い段階で
髪の違いを感じることができます。

まだ試したことがない人ははちみつを厳選して
その効果を感じてみてくださいね。

女性の薄毛を改善するための食事とは?

薄毛を改善するためには普段の食事にも気をつけることが大切です。
女性であれば毎日料理をする人も多いですし
自分の健康管理のために色々と工夫している人が多いです。

そこで、まずは女性の薄毛の改善に必要な栄養素をご紹介します。
 
 
 
・大豆イソフラボン

豆腐、大豆、納豆、みそ、きなこ、油揚げ
 
 
 
・アミノ酸

肉類、牛乳、卵、じゃがいも、かぼちゃの種、黒ごま
牡蠣、アワビ、カニ、ウニ、スジコ
 
 
 
・ビタミンC

赤ピーマン、キウイ、レモン、パセリ、ゆず、きゃべつ
 
 
 
・ビタミンB

牡蠣、にんにく、レバー、まぐろ、あさり、しじみ、かつお
 
 
 
・ビタミンE

ひまわり油、落花生、ごま油、魚の脂
 
 
 
・ビタミンA

うなぎ、人参、ニラ、レバー、パセリ、バジル
 
 
 
・亜鉛

肉類(レバー、鶏肉、牛肉)
鶏卵、チーズ

大豆、納豆、きなこ、豆腐

魚介類(するめ、はまぐり、カニ、しじみ、エビ、たらこ、うなぎ)

ピーナッツ
 
 
 
・ヨウ素

海藻類、あさり、ししゃも、たら、サザエ、鰹節
 
 
 
・コラーゲン

豚足、うなぎ、フカヒレ、鶏皮、手羽先
 
 
 
このように、薄毛を改善するためには様々な栄養素を
バランスよく取り入れる必要があります。

でも、こんなに色々な食材があるなら
どんな食事にすればいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、女性の薄毛改善におすすめのレシピをご紹介します。
 
 
 
・湯豆腐

女性ホルモン不足を補ってくれる大豆イソフラボンが
たっぷり含まれている湯豆腐は一緒に野菜や牡蠣を入れると
栄養補給になり薄毛に効果があります。

なので、湯豆腐を行うときは他の食材も積極的に取り入れて
最も効率の良い薄毛改善メニューにしてみてください。
 
 
 
・ひじき入り豆腐ハンバーグ

豆腐で大豆イソフラボン、ひじきでヨウ素、肉でアミノ酸が
一度に取ることができるメニューです。
これならお腹も満腹になりつつヘルシーで
女性にとっては嬉しい食事と言えますね。
 
 
 
・レバニラ炒め

レバーとニラはビタミンAを補給できる最強コンビです。
レバーが苦手という人も多いですがみそ炒めなら
食べやすくなりますしレバーを正しく下処理すると
美味しく食べることができます。

赤ピーマンやニンジンなど薄毛を改善できる食材を
もっとプラスして美味しい炒め物を作ってみましょう。
 
 
 
このように、薄毛対策は毎日の食事でも改善することができ
同時に健康管理にもつながりますので
ぜひ薄毛に効果の高い食材を取り入れて
規則正しい食事をしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
薄毛で悩んでいる女性はあなただけではありません。
年齢と共に髪のコシは減る一方なので
今から対策をしていく必要があります。

毎日の食事に気を遣いつつはちみつを取り入れた
薄毛対策をすると効果を感じることができるので
ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑