花粉症にワセリンは効果絶大 使い方やおすすめのメーカーはこれ!

公開日:  最終更新日:2016/03/24

春といえば花粉症が始まる季節と言えますよね。

毎年花粉症対策を頑張っているけれど
市販薬は効果がないし病院でお薬を処方してもらっても
なかなか症状が緩和されないと悩んでいる人は多いです。
そのような人におすすめなのがワセリンです。

そこで、ワセリンを使った花粉症対策をまとめてみました。

花粉症対策でワセリンを顔に使うときの注意点はこちらを参照してください

花粉症対策以外のワセリン活用術はこちらを参照してください

子供の花粉症で肌荒れ対策はこちらを参照してください

スポンサードリンク

花粉症にワセリンは効果絶大って本当?

今、ワセリンが花粉症に効果絶大と注目を浴びています。
 
 
 
花粉症の人がワセリンを試したところ
くしゃみが止まったり
マスクをしなくても外出できるようになったという
口コミが広まっています。

花粉症が重症化している人でも
ワセリンを使ったらすぐに効果が感じられた!
という人も多いです。
 
 
 
どうしてワセリンが花粉症に効果があるのか
気になる人も多いのでその理由を解説します。
 
 
 
<ワセリンが花粉症に効果がある理由>

1.粘膜を保護する

鼻の中にワセリンを塗ると鼻の粘膜を保護することができます。
そのため、花粉との接触を防ぐことができるので
花粉症対策に効果があると言えます。
 
 
 
2.花粉をキャッチできる

鼻や目に入る花粉というのは皮膚に当たってから
体内に入ることが多いです。
よって、鼻や目の周りにワセリンを塗ると
花粉をキャッチして体内への侵入を防げます。
 
 
 
3.保湿効果

花粉症に直接の関係はあまりありませんが
鼻水で鼻の下が赤くなるのを防ぐことができるため
皮膚を保湿してあげることができます。
 
 
 
ワセリンというのは子供の肌荒れにも
病院で処方するお薬ですので
副作用の心配がなくみんなが安心して使えるお薬と言えます。

花粉症対策にワセリンの正しい使い方って?

花粉症にワセリンを使って症状を緩和させたいけれど
正しい使い方がよく分かっていない人も多いですよね。

そこで、ここからは花粉症対策にワセリンの
正しい使い方をご紹介していきます。
 
 
 
1.目の周りに塗る

花粉症対策でワセリンを目の周りに使うときは
目に入らないように注意をしながら塗りましょう。

塗るときは人差し指の先に少しだけつけてください。
涙袋からまぶたのラインに沿って塗りましょう。
 
 
 
2.鼻の周りに塗る

花粉症対策でワセリンを鼻の周りに塗るときは
目と違って少し多めに塗るのがコツです。

ワセリンが少量だと効果があまり期待できません。
鼻の周りは特に鼻の下を多めに塗っておけば
鼻水を噛んで鼻が赤くなるのを防ぐことができます。
 
 
 
3.鼻の中に塗る

花粉症対策でワセリンを鼻の周りに塗ったら
鼻の中にも塗っておきましょう。

鼻の穴前に塗ることで花粉をキャッチしてくれます。
鼻の中に塗るときは綿棒を使うと塗りやすいですよ。
 
 
 
このように花粉症対策にワセリンを使うときは
正しい使い方で予防していきましょうね。

スポンサードリンク

また、ワセリンを使うときに注意点もあるので
確認しておいてください。
 
 
 
<ワセリンを使うときの注意点>

1.花粉症対策にワセリンを使うときはこまめに塗る

ワセリンは3時間から4時間で効果が薄れるため
気付いたときに塗り直しをしないと効果が減ってしまう
 
 
 
2.保管に気をつける

ワセリンは防腐剤や酸化防止剤などが含まれていないため
高温の場所に置きっぱなしにしてしまうと成分が抜け出します。
空気に長時間触れることもワセリンの効果が薄くなるため
保管場所に気をつけてください。
 
 
 
3.塗り過ぎるとてかてかになる

ワセリンはワックスの一種なので
塗りすぎてしまうと顔中がてかってしまいます。
よって、薄くつけて伸ばすように塗ってくださいね。
 
 
 
これらに気をつけてワセリンを使えば
きちんと花粉症対策に効果を発揮してくれるので
ぜひ試してみてくださいね。

花粉症対策にワセリンのおすすめメーカーはどこ?

ワセリンは色々なメーカーから販売されています。
そのため、どれが一体花粉症対策に効果のあるワセリンなのか
よくわからないという人も多いです。
 
 
 
<一般的に販売されているワセリン>

・白色ワセリン

・プロペト

・サンホワイト

・ヴァセリン
 
 
 
ワセリンというのは石油から生成された物質のことをいいます。
ワセリンを花粉症対策に使うということは
目の中に入っても害のないものを選びたいですよね。

白色ワセリンは天然成分からできているため
副作用が非常に少ないですが
目に入った時はすぐに洗い流すように注意書きがされています。

よって、花粉症対策に使うワセリンは
高純度のワセリンを使うのがおすすめと言えます。
 
 
 
<高純度のワセリン>


 
 
 
<ワセリンで不純物が少ない順>

1位:サンホワイト
2位:プロペト
3位:白色ワセリン
4位:ヴァセリン

 
 
 
サンホワイトは白色ワセリンを精製したものです。
特殊な水素化成製法によって不純物をほぼ完全に除去しています。
市販されているワセリンの中で最も純度が高いので
花粉症対策におすすめのワセリンと言えます。

不純物がないなら子供にも安心して使うことができますよね。
家族みんなでワセリンを使って
快適な毎日を過ごしてください。

コストパフォーマンスを考えて自分に合うワセリンを選んで
花粉対策を行ってみましょう。

まとめ

花粉症の人は春がとても辛い季節ですよね。
そこで、今年はワセリンを使って対策をしてみましょう。

ワセリンは家族の万能薬と言えます。
老若男女問いませんし大人から子供まで使えるものなので
一家に1つ常備しておくと絶対に役に立ちますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑