言葉が遅い子供は一歳半健診にひっかかる?原因は?訓練はいる?

公開日:  最終更新日:2015/11/20

子供の言葉が遅い気がするけれどそろそろ一歳半健診。

一歳半健診は言葉が遅いとひっかかるのかな?
言葉が遅い原因って何があるの?
特別な訓練は必要なのかな?

そこで、言葉が遅いということについてまとめてみました。

スポンサードリンク

子供の言葉が遅いから一歳半健診にひっかかりますか?

一歳半となるとだいぶ歩けるようになったり
様々な言葉を話すことができるようになる時期と言えます。

そのため、多くの自治体では一歳半健診を行いますが
言葉が遅いとなれば一歳半健診にひっかかるのでは?
と心配になる人も多いですよね。

一歳半で話せる単語の数というのは10個くらいと言われ
あまりにも数が少ないと一歳半健診でひっかかり
言葉が遅いと伝えられることが多いです。

実際に私の息子は一歳半健診で話せる単語の数は
0個でしたのでばっちりひっかかってしまいました。
指差しの検査も気分が乗らずにできませんでした。

このような場合、要経過観察になります。
そのため、保健師さんから定期的に連絡がきて
最近の様子はどうかと聞かれたりする場合があります。

私のいとこは2歳半ですがまだ確認の連絡が
定期的にきていますよ。

私の場合は初めてのこともあり不安でしたので
個人的に心理士さんに面接を受けて相談していました。

また、保健師さんから専門機関の受診
すすめられることもあります。
私の場合はとりあえず面接だけにとどまっていましたよ。

一歳半健診で言葉が遅いと言われるのは
親からするととてもショックが大きいかもしれませんが
心配が強いようでしたら相談してみるとよいですよ。

一歳半ではまだ確実な診断をすることはできませんので
様子を見守ることになります。

言葉が遅い原因って何が考えられるの?

言葉が遅い原因はその子によって異なります。

一般的に言葉が遅い原因というのは

・コミュニケーション不足
・もともとしゃべる気がない
・聴覚や視力に障害がある

・口腔の構造が問題がある
・自閉症の可能性
・テレビ漬け

が考えられます。

詳しく説明していくとコミュニケーション不足は
両親や周囲の人に声かけをしてもらう機会が少ない
言葉を蓄えることができませんので言葉が遅くなります。

しゃべる気がないという場合は
子供の性格もあり話さなくても快適に過ごせるなら
しゃべる気にならない場合があるのです。

スポンサードリンク

聴覚や視覚障害で聴覚の場合
音として言葉が聞こえていないことが考えられます。
また視覚の場合は強度の遠視や乱視で人とのかかわりや
刺激を受容することができずに言葉に影響するのです。

口腔の構造の問題は舌や頬、唇の働きが十分に
機能していないため舌足らずよりも不明瞭な発音となります。

自閉症の可能性については2歳半から3歳になっても
2語文を話さないとなると発達障害の可能性が
あるかもしれないのです。

テレビ漬けというのは子供の言葉の遅れが関連している
調査が報告されており長時間一人でテレビをみていると
自分から話しかけないようにする傾向があるので
言葉の遅れにつながるといわれています。

このように色々な原因が考えられるのです。
私の息子もテレビは大好きで一人で見る時間が
よくありました。

なので、反省をして一つ番組が終わったら
一度テレビを消す習慣にしてみましたよ。
皆さんも原因を追究して改善してみましょう。

言葉が遅いなら訓練しないといけない?

子供の言葉が遅いとなると訓練が必要になるのかな?
と疑問を持つ人は多いですよね。

一歳半の状態では特別な訓練は必要ありません。
ただ、積極的に言葉を意識して子供に話しかけて
コミュニケーションをたくさんとってあげることが大切です。

また、訓練とはいいませんが
様々なイベントに参加して子供に刺激を与えるのもよいです。

私は児童館の幼児クラブに通い
ママ会に参加して区役所で行っている
言葉が遅い悩みを持つ親が集まるイベントにも
参加していました。

同じ悩みを持つ親でしたら
少しは楽にイベントに参加することができますからね。

また、核家族となると人と接する時間が少ないので
実家に帰省してじぃじやばぁばとお話する方法もいいですよ。

私は2人目を妊娠した時に長期で実家に帰りました。
息子は2歳半でまだまだ言葉が遅かったです。
でも、多くの人と接するうちに次々と単語を覚え
すごい勢いで成長していきましたよ。

もともと私の旦那が3歳まで全くしゃべらなかったので
そこまで気にはしていませんでしたが
言葉の遅い子が一度しゃべりだすと
すごい勢いで様々なことを吸収し始めます。

なので、皆さんも色々な人と子供を触れ合わせて
言葉を覚えてもらいましょう。

まとめ

言葉が遅いとなると一歳半健診でひっかかる可能性があります。
要経過観察が主で保健師さんから定期的に連絡がきたり
専門機関を受診することをすすめられることもあるのです。

言葉が遅い原因は様々ありますが
その子によって原因は異なりますので
どれが当てはまるのか追究してみましょう。

訓練についても特別なものは必要ありませんが
きちんと子供とコミュニケーションをとって多くの人と
触れ合い刺激を与えてみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑