料理が面倒!一人暮らしは食材宅配が便利!料理したら冷凍保存を活用しよう!

公開日:  最終更新日:2016/07/14

一人暮らしの食生活はとても乱れやすいです。料理もなかなかしない人が多いです。

食材宅配を利用することによって、栄養バランスがよい食事をとれるようになります。

一人暮らしをしながら忙しい時でも料理をすることはとても大変なことですよね。

でも、冷凍保存を上手に活用することができれば、お弁当にも使え、さらに光熱費を抑えることができます。

冷凍保存できるおすすめレシピをご紹介します。

スポンサードリンク

料理が面倒!一人暮らしは食材宅配が便利!

一人暮らしの人の食事というのは、一人分をわざわざ作るよりもコンビニのお弁当や外食で済ませることが多いですよね。

料理をしなくてもよいため楽なのですが、栄養が偏ってしまいます。

また、食費もかさんでしまい、生活を圧迫することにつながります。

そこで、一人暮らしの人向けに、食材宅配というサービスがあるのです。

一人分の食材をわざわざ買うよりも、家に食材を届けてもらうことによって、ある食材で料理をするというものです。

 
 
食材宅配を利用しているのはファミリー層だけではないのです。

一人暮らし向けに小分けパックやバラの冷凍が豊富にそろえられているのです。

また、献立シミュレーションもついてくるため、料理がしやすいようになっています。

なので、コンビニに行く回数も減って、食費を節約することができるのです。

さらに、自分の健康も守ることができるため、一人暮らしに食材宅配はとてもよいものだとされています。

 
 
では、一人暮らしの食材宅配はどのようなものがあるのでしょうか。

一人暮らしの食材宅配を扱っているのは、らでぃっしゅぼーや、おいしっくす、パルシステム、イエコックがあります。

一人暮らしで料理が面倒という人も、こんお加工品や調理済み食品を使えば、簡単に料理をすることができます。

そして、不在時の対応もきちんとありますので、心配しなくても大丈夫です。

 
 
このように、一人暮らしの食材宅配を利用することは節約につながり、さらに健康を守ることができるものなのです。

最近の一人暮らしの人は利用している人が大変増えてきました。

スポンサードリンク

なので、まだ一人暮らしで食材宅配を利用していないという人は、ぜひ検討してみるとよいです。

また、地域によって利用できないところもありますので、まずは地域にそのサービス業者があるかを確認してみましょう。

料理したら冷凍保存:一人暮らしの料理術

一人暮らしは自由な反面、家事や掃除、料理などをすべて自分で行わなければいけません。

マイペースに行うことが出来ても、仕事や学業が忙しければなかなかその時間を確保するのも大変ですよね。

なので、毎日料理をしてご飯を作ることはとても大変なことだといえます。

でも、時間のある時にまとめて作って冷凍保存をすれば料理する時間も省けて、さらに光熱費を節約することができるのです。

 
 
なので、冷凍保存できるおすすめのレシピをご紹介します。

これで、一人暮らしの料理が苦痛にならず毎日の食事に困りませんよ。

一人暮らしの人におすすめの冷凍保存できる料理はミートソースです。

ミートソースを作って冷凍保存しておけば、パスタにかけて食べる他、オムレツやケチャップライスとしても応用がきくので万能ソースと言えます。

そのため、多めに作って冷凍保存しておきましょう。

 
 
次におすすめの冷凍保存できるレシピは、さけの漬け焼きです。

一人暮らしではお魚を食べる機会が減ってしまうので、これを作って冷凍しておけばいつでもお魚を食べることができます。

お魚の切り身は1枚で売っていることは少ないので多めに購入して漬けにして冷凍保存しておくと大変便利ですよ。

さけ以外のお魚でもできますので、お好みのお魚で試してみてください。

 
 
また、ご飯を簡単に済ませたいときのおすすめレシピは炊き込みご飯です。

炊き込みご飯を炊いて冷凍保存しておけばいつでもすぐに食べることができます。

また、おにぎり型に小分けしておくとお弁当にも大活躍しますよ。

炊き込みご飯の他にもケチャップライスをたくさん作って小分けしておけばこれもすぐにご飯を済ませることができます。

このように、一人暮らしの料理は冷凍保存を活用すれば時短で簡単に作ることができるのです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑