加齢臭と柿タンニンとフワリンカについて

公開日:  最終更新日:2017/04/18

加齢臭や自分の体臭が若干気になるという人もいるかと思います。
加齢臭を防ぐことができるものに、柿タンニンというものがあります。
柿タンニンを配合したものに、柿渋石鹸というものがあります。
また加齢臭にはフワリンカという商品があります。

スポンサードリンク

加齢臭と柿タンニンについて

 
 
加齢臭は、できれば防ぎたいものです。

加齢臭を気にしているという人は、高齢の方に多くいるのではないでしょうか。

加齢臭を防ぎたい場合の対策法として、柿タンニンがあります。

 
 
柿タンニンというのは、渋柿に含まれるものです。

渋柿に含まれるタンニンには、消臭、除菌効果があり、古くから柿の葉寿司などに利用されています。

 
 
タンニン自体は、柿以外の食品にも含まれているものです。

タンニンが多く含まれる食品としては、ワイン、栗の皮などがあります。

 
 
しかし、渋柿に含まれるタンニンの量はほかのものにくらべて圧倒的に多いのです。

しかし、タンニン量が多いからといって、渋柿を食すわけにも行かないかと思います。

 
 
そこで、柿タンニンを配合した石鹸が作られました。

その石鹸は柿渋石鹸というものです。

この石鹸は、加齢臭を防ぐことが目的となっており、さまざまなものがあります。

 
 
柿渋石鹸は、あまり安いものを選ばない方がよいということなど、さまざまなことが言われていますが、選ぶ際の基準としては、クチコミなどがあります。

 
 
柿渋石鹸が、即効で聞くものなのか、徐々にいくものなのか、効果が実感できる時間がどのくらいなのか、使ってみなければわからない部分もあります。

 
 
ただ、毎日続けるということは必要でしょう。

加齢臭の原因である活性酸素によるノネナールの除去は毎回必要なのではないかと思われます。

スポンサードリンク

 
 
加齢臭が気になったら、ぜひ柿タンニンが配合されている柿渋石鹸を利用しましょう。

加齢臭とフワリンカについて

加齢臭や自分の体臭が、多少気になってしまうという場合があります。

激しい加齢臭なら加齢臭対策に加齢臭グッズを使用することができます。

少し気になるという場合はどうすればよいのでしょうか。

 
 
体臭などが気になる人向けに、フワリンカという商品が発売されています。

フワリンカというのは、加齢臭や体臭のある人のためのグッズではなく、お菓子です。

 
 
フワリンカは、ガムとソフトキャンディがあります。

用途としては、旅行などに行った際に体臭、加齢臭が気になったら口にするということなどがあるのではないでしょうか。

 
 
フワリンカの風味としては、フルーティローズとフレッシュシトラスがあります。

フワリンカでターゲットにしている購買層は自分のにおいを気にしている女性なのだそうです。

 
 
おなじ加齢臭や体臭の対策商品の男性向けとして、オトコ香るというものがあります。

これは、フワリンカに使われた成分が使われているのです。

 
 
加齢臭というのは、40代から気になってくるものです。

40代というのは、現代ではまだまだ若い人も多く、おしゃれを気にしている人というのも多いのではないでしょうか。

 
 
フワリンカは女性向けに甘い香りがするようになっています。

フワリンカには、アロマ成分が配合されています。

また、ヒアルロン酸も摂取できるようになっているそうです。

 
 
フワリンカによって、内側から外側に香りを発するようになります。

これは、外側から香りをつける香水とは対照的であるということがいえます。

 
 
加齢臭が気になったら、フワリンカを試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑