シワ改善にはスキンケアを続けるしかないからクリームなどを塗っているんです

公開日:  最終更新日:2017/10/11

少しでもできてしまったシワを改善するには、
美容成分のたっぷり入った基礎化粧品を毎日使い続けることと、
しっかりスキンケアするしかないですよね?

なんとか美容液やクリームを塗って改善したいんですけど、
なかなか実際には綺麗にならないんですね。

スポンサードリンク

シワ改善には丁寧なスキンケアを続けるしかないですよね?

顔のたるみやシワが目立ってきたなと思っていましたが、よく考えてみれば私も今年で50歳になるんですよね。

スキンケアはしていますけど、そりゃシワのひとつも目立つようになるわと、自分なりに納得がいきました。

でも仕方ないって言い訳するのは簡単ですが、年をとっても綺麗でありたいって願望は、女性なら誰でもあると思うんです。

なので今よりもさらにスキンケアを改善して、なるべくシワを目立たなくする方法を見つけたいですね。

 
 
シワの改善には、やはり美容成分のたっぷり入った基礎化粧品を毎日使うことが大切です。

特にお金をかけたいのは、美容液なんです。

深々と額や目の下についてしまったシワを少しでも伸ばして薄くするためには、お肌に必要な栄養分を沢山含んだ美容液を毎日塗りこむのがいいのだと、以前テレビで言っていたのを思い出しました。

私が今使っている美容液もそれなりに値の張るものですが、この年まであまりシワに悩まなかったので結構効果があるのだと思います。

 
 
ただ、どれだけシワ改善にお金と時間をつかっても、ある程度の年齢になれば誰だって顔に出てくるものなんですよね。

逆にどれだけ年をとってもシワひとつないなんて人がいたら、それはそれでちょっと怖いですから、ある程度は仕方ないと諦めてはいます。

 
 
問題は、少しでもシワを薄くしたいってことなんです。

決して消したいとまでは望んでいなくて、今よりも少しでも薄くなればっていうのが私個人の願いなんです。

そのためには、毎日しっかりと基礎化粧品を使ってスキンケアをするしかないんですが、大切なのはこの基礎化粧品もきちんと自分に合ったものを選ぶ必要があるってことです。

それも、肌に合うというだけじゃなくて、自分の年齢層に合ったもので探さないと、副作用がないから大丈夫なんて考えでは少し危険なんです。

 
 
なんにせよ、年をとればその分化粧品にはお金がかかってくるものです。

スポンサードリンク

若い頃は美容液なんて使わなくても平気だったし、冬場にクリームを塗らなくても肌が乾燥しないですんだのに、年をとると余計に肌が乾燥しがちになって、ちょっと顔を水でぬらして洗うだけでもすぐにパサついてしまうんですね。

そのまま放置しておくと、余計にシワが増えてしまうというわけです。

シワを消したくてクリームなどを塗っているんです

若い頃はハリのあった肌をしていましたが、それは若ければ誰もが当然のように持っているものだったんですよね。

段々と年をとってくるとお肌の栄養分や水分が失われてくるので、自然とシミやシワなんかができやすくなってしまうんです。

そして筋肉も弱まって下がってしまうので、たるんだ肌にシワが深々とできるってわけです。

実は私も今シワに凄く悩んでいて、年齢的にあって当然なんですが、それでも悪あがきをしたくて毎日クリームを塗っています。

 
 
夜スキンケアの最後にクリームをしっかりと塗ることで、なんとなく自己満足もあるかもしれませんがシワが改善されているような気分になれるんです。

実際には別に変化もなくて、朝起きて鏡を見ればしっかりと顔にシワが深々とできているのを目の当たりにする結果に終わるんですが。

それでもクリームを塗らないよりも、まだ塗った方がマシに違いないって信じて続けています。

 
 
勿論クリームだけじゃなく、美容液にもこだわっているんですが、シミに対して大きな効果が期待できると宣伝文句が書かれていた商品にも関わらず、あまり絶大な効果は今のところ発揮していません。

人によっては効果があるのかもしれませんが、もうかれこれクリームと美容液のセットで使い始めて半年以上が経ちますが、シワが消えるどころか薄くなったような実感もないままなんですよね。

 
 
そもそもどうしてシワができてしまうのか、その原因自体を調べてみると、要は水分不足と筋肉が弱まって皮膚が下に落ちることがそもそもの問題だってことなんです。

水分不足に関しては、普段から水を沢山飲むように心がけています。

あとは適度に肌への保水を意識して行うことですよね。

化粧水はたっぷり多めに塗ることは、毎日必ず行っているので、水分って意味では恐らく問題ないと思うんですが。

なかなか難しい問題ですよね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑