一人暮らしを始めるに当たって家電にかかる費用は?予算は?

公開日: 

一人暮らしの生活にかかる家電の費用がどのくらいかご存知ですか。

家電を一式揃えると15万円、最高では30万円はかかります。

一人暮らしをするとき、家電の予算はどのくらいに設定していますか。

少しでも抑えたいのであれば、安い家電を探すことが大切です。
予算はきちんと立てておき、それに見合ったものを購入するようにしましょう。

スポンサードリンク

家電にかかる費用は?一人暮らしをするとき

一人暮らしをするなら、家電を一式そろえることが必要となります。

では、一人暮らしの生活に必要な家電を一式そろえるといくらになるのでしょうか。

平均的な費用を見てみると15万円ほどかかるといわれます。

また、最高では30万円かかり家電の費用は大変大きいことがわかります。

一人暮らしの生活をする上で、不自由なく暮らすにはこれだけの金額を準備しなくてはいけません。

 
 
ですが、少しでも費用を抑えたいと思う人は多いです。

そこで、家電は激安なものを探すのがポイントとなります。

そして、どの家電は妥協せずによいものを買うかについて考えるべきです。

例えば、一人暮らしの部屋はさほど広くないので、掃除機などにかける費用は抑えても大丈夫です。

 
 
また、電子レンジなども自炊をせずに、コンビニやお惣菜が中心でただ温めるだけのものでよければ、この家電の費用を抑えることができます。

逆に自炊をするのであれば、温めるだけの機能以外にも他に機能が必要となってきますので、少し高くてもよいものを購入した方がよいのです。

そして、自炊をするのであれば、冷蔵庫なども少し大きめのものがよいです。

そうすることで、保存を行うことができ効率的と言えるでしょう。

 
 
このように、一人暮らしで使う家電は、どのような生活をするかによって費用を抑えることができるものとできないものがわかってきます。

そこから、できるだけ安いものを選ぶようにすれば、家電にかける費用を上手に抑えることができるのです。

スポンサードリンク

これから一人暮らしをする予定がある人は、自分がどのような一人暮らしの生活を送るかシミュレーションしておくとよいでしょう。

家電製品の予算は?一人暮らしを始めるに当たって

一人暮らしをするなら家電製品が必要になります。

では、家電製品の予算はどのくらいに設定するとよいのでしょうか。

一人暮らしをするに当たって、テレビ、エアコン、電子レンジ、冷蔵庫、炊飯器、電球や蛍光灯が必要となります。

これをすべてそろえるとなると10万円を超えるのです。

よって、いくら安く予算を抑えたいとしても10万円は最低用意しないといけません。

 
 
また、家電製品の予算を少しでも抑えたいと思い、ネットオークションから購入する人も少なくはありません。

ですが、ネットオークションで購入するときは注意が必要となります。

それは、一度使用したものを使うため、故障の原因になりやすいです。

また、保証期限がきれていることが多いため、修理代を自腹で払わなくてはいけません。

よって、新品を購入すれば、保証期間の間は心配する必要がないといえます。

 
 
では、低予算で家電製品をそろえるときは、どのようなものを利用するとよいのでしょうか。

大手家電などでは、新生活に向けたキャンペーンなどを取り扱っています。

そのため、家電セットを購入すれば、単品で購入するよりも安く購入することができるというわけです。

そのため、低予算でも最低限必要な家電をそろえることができるといえます。

 
 
このように、一人暮らしを始めるとなると家電製品が必要となります。

また、予算をどのくらいに設定するかによって購入できるもの、できないものが出てきます。

中古品を使用する方法もありますが、壊れやすいため、できるだけ低予算で新品の物をそろえた方が無難です。

そうすることで、安心して一人暮らしを始めることができます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑