みょうがの栄養と効果は?風邪予防になる!食べ過ぎるとダメなの?

公開日:  最終更新日:2015/11/20

みょうがは薬味としてとても美味しい野菜ですよね。

ところでみょうがの栄養って何だろう?
みょうがは風邪予防になるのかな?
たくさん食べ過ぎることはよくないのかな?

そこで、みょうがについてまとめてみました。

スポンサードリンク

みょうがは栄養バランスのいい野菜なの?

みょうがはネギや生姜など薬味として
使用する人も多いですよね。
独特の風味がくせになる人も多いのではないでしょうか。

みょうがはどんな栄養があるのか疑問に持つ人も多いので
みょうがの栄養価や効果についてご紹介しますね。

みょうがに含まれている栄養

・ビタミンC:抗酸化作用があって皮膚や粘膜を
健全に保ってくれる効果があり美容効果もあります。

・カリウム:塩分を排出してくれて高血圧の予防になります。

・ビタミンB1:糖質の代謝を助けてくれて
エネルギーを作り出してくれる効果があります。

・ビタミンB2:新陳代謝を促進してくれて
皮膚や粘膜の健康維持や成長に関わる効果があります。

・葉酸:貧血を予防してくれ、細胞の生まれ変わり
そして新しい赤血球を作り出してくれる効果があります。

他にも、ミネラルカルシウムリンが含まれています。

みょうがの香りの成分はα-ピネンというものです。
これは頭をすっきりさせて眠気を吹き飛ばしてくれるのです。
さらに、神経の興奮を鎮めてくれてストレスを和らげます。
なので、香りでさわやかな気分にしてくれるのです。

また、血液の循環をよくしてくれる効果もあり
消化を促進する働きもあるのです。
よって、解毒効果があります。

みょうがのα-ピネンは水に溶けにくく
油に溶けやすいので油脂と一緒に食べると
栄養分が吸収しやすいと言われているのです。

なので、みょうがは栄養バランスが
優れている野菜と言えます。

栄養価が高いみょうがをぜひ食卓に取り入れてください。

みょうがは風邪の予防に効果はある?

みょうがを食べ続けることは風邪予防に効果があるのかな?
と疑問を持つ人もいますよね。

私は毎日みょうがを昼と夜に
2個から3個食べています。
みょうがを食べ続けてから体の調子がよく
子供から風邪をもらわなくなりました。

みょうがは口内炎やのどの痛みに効果があり
さらに熱を冷ましてくれ解毒効果があるので
夏バテにもよいと言われています。

スポンサードリンク

ということは私の身体の調子が良いのも
やっぱりみょうがのおかげだったんですね。

そして、みょうがは風邪予防の他にも
生理不順や生理痛にも効果があると言われています。

みょうがを食べ続けてから育児のストレスで
生理不順になりがちだった私の身体も
きちんと定期的に生理がきていますよ!

また、私は生理痛が重い人で産後も改善されず
生理が来るたびに鎮痛剤を服用していました。

しかし、みょうがを食べてから風邪をひかなくなり
さらに生理痛がなく薬を服用することもなくなりました。
なので、みょうがの効果はあったということですよね。

個人差がありますのでこれはあくまでも
私の感想となります。
でも、生理痛で悩んでいたり風邪をひきやすいと
感じる人はぜひみょうがパワーを試してみてくださいね。

みょうがを食べ過ぎるとダメなの?

みょうがを食べ過ぎるといけないのか
心配になる人もいますよね。

また、みょうがを食べ過ぎるとバカになるという
言い伝えもあるくらいです。

しかし、みょうがを食べ過ぎることは特に問題がなく
バカになるというのは迷信なので心配はいりません。

みょうがを食べ過ぎるとバカになるという迷信は
昔インドにお釈迦様の弟子であった
周利槃特(しゅうりはんどく)が物忘れの名人で
その人が眠っている墓からみょうがが生えました。

そのみょうがを食べるとバカになると言われたり
物忘れをするという説が生まれたのです。

よって、みょうがを食べ過ぎるのは
大丈夫ですが中にはお腹を壊す人もいますので
自分の体調と相談しながら食べましょう。

ただし、妊婦さんが食べ過ぎることは
デメリットがありますので注意が必要です。

みょうがの苦み成分が消化の働きを弱めるので
影響の吸収を妨げてしまうのです。
さらに、体温を上げるので妊婦さんの身体を
冷やしてしまい保温を妨げることがあるので向いていません。

デメリットもあればメリットもあります。
メリットは葉酸が含まれているので
アク抜きをすれば苦み成分を取り除くことが可能です。

よって、食べ過ぎない程度に調整して
みょうがを食すことは問題ありません。

まとめ

みょうがは栄養バランスが良い野菜であり
風邪予防や生理不順など女性に嬉しい栄養素が
たくさん含まれているのです。

食べ過ぎることはバカになるという迷信もありますが
特に根拠がなく妊婦さん以外は食べ過ぎても問題はありません。

なので、みょうがの時期は甘酢漬けにしたり
薬味で美味しく食べてみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑