ガーデニング初心者:基本と花とホームセンターで買った花について

公開日:  最終更新日:2018/05/06

ガーデニング初心者は一体何から始めればいいのかわからないことが多い人もいます。

育てやすい花や水やりの仕方など基本を学んでおくことが大切です。

ガーデニング初心者だとホームセンターで花を買ったりしますよね。
ホームセンターで買った花はお花屋さんより品質が悪いのかなと疑問を持ったりします。

そこで、ガーデニング初心者に基本とホームセンターのお花についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

ガーデニング初心者:基本と花について

ガーデニング初心者はまず花や観葉植物など育てる環境を見てみましょう。

庭がなかったり、ベランダがないという人でもガーデニングは楽しめます。

プランターや植木鉢でガーデニングを楽しむことができるので、初心者であってもガーデニングを楽しめることができるのです。

 
 
ガーデニング初心者は育てやすい花からスタートさせますが、7月は水やりに注意が必要となります。

蒸し暑い日が多くなることで草花がダメージを受けやすい時期だからです。

なので、草花の環境に気を配って適切な対策が必要となってきます。

水やりをただすればいいというわけではなく、草花の状態に合わせて水やりをしてください。

 
 
では、ガーデニング初心者のために基本をご紹介します。

ガーデニングを始めるときはガーデニング用品が必要となります。

そこで、シャベル、ジョウロ、はさみ、土入れの4つを用意しましょう。

そこから育てやすい花を選んでいきます。

よい苗の選び方としては花づくりの8割を左右しますので、生育のおもわしくない苗は選ばないでください。

 
 
ポット苗の植え付けのポイントは3つあります。

一つは、傷んだ黄色くなっている葉は取り除くことです。

二つ目は、ポットから抜いた苗の根が土になじみやすくします。

三つ目は、生育に必要な水を吸収できるようにするということです。

これで失敗なく元気に育つと言えます。

スポンサードリンク

花苗は浅植えにならないように注意をして植えてください。

また、できるだけ根を傷めないように扱いに注意しましょう。

これで、ガーデニングを始められますね。

ガーデニング初心者:ホームセンターで買った花

ガーデニングを始めてみたいけれど初心者だし、お花屋さんに行くよりもホームセンターに行きやすいと感じる人は多いです。

ホームセンターではガーデニングの道具からお花まで色々と揃えることができるので大変便利です。

なので、初心者の人もホームセンターをどんどん活用して良いと言えます。

ただ、ホームセンターで買った花はお花屋さんよりも品質はどうなんだろう?と疑問を持ちますよね。

なので、その疑問を解決していきます。

 
 
ホームセンターのお花は安いので、手軽に購入しやすいですが二流以下の商品があるのでは?というイメージを持つ人もいます。

しかし、ホームセンターは農家と契約をして苗を仕入れたりしているので、ホームセンターで買った花が粗悪品であるということはありません。

しかし、購入するときは気をつけることもありますので、そのポイントをまとめていきます。

 
 
ホームセンターで苗を買う場合、店頭に並べて水やりをしているだけなのでそこまで手入れをしていません。

よって、成長が鈍かったり枯れているものも中にはあります。

なので、買うコツとしてはできるだけ入荷したばかりの元気なものがおすすめです。

よって、安い苗は買わないようにしましょう。

育て方は聞いても知らない人も多いので、初心者には不親切だと感じることが多いです。

 
 
このように、ホームセンターで買った花はお花屋さんで買うのと品質は特にかわりません。

ただし、管理状態がお花屋さんよりも劣るので、買うときに注意が必要です。

これで、ガーデニング初心者の人も安心してお花を購入することができますね。

始めは育てやすい花を事前にネットで調べてからホームセンターで購入するようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑