キャッシングの手続きはとても簡単だが利用希望額はいくらに?

公開日:  最終更新日:2018/05/25

キャッシングの手続きというのは簡単に行うことができます。

また、他社借入など複数の借金をしていない限り、条件は厳しくありません。

キャッシング利用希望額の設定に悩んだことはありませんか。
これは、高くしておいた方がお得なのです。

利用限度額の違いにより、適用される金利が異なるのです。
よって、返済するときに損をしないためにも、高く設定しましょう。

スポンサードリンク

キャッシングの手続きはとても簡単

キャッシングの手続きは難しいものが多いと思っていませんか。

キャッシングの手続きは実はとても簡単に行うことができるのです。

また、他社借入など複数のカードローン会社から借金などをしていなければ、条件は厳しくなく審査を通過することができます。

そのため、初めてキャッシングを利用する人は、とても便利なものだということがわかると思います。

 
 
キャッシングの申込手続きは、インターネットを利用することで簡単に行うことができます。

そのため、直接お店に足を運ぶ必要もありませんし、営業時間を気にすることもないのです。

よって、自分が思った時に、いつでも申し込み手続きをすることができるというわけなのです。

よって、キャッシングは、申込から契約までを簡単にインターネット上で済ませることができるのです。

 
 
また、キャッシングを利用するための条件ですが、多くの会社では20歳から65歳までの人で安定した収入があれば、借りることができます。

よって、パートやアルバイトの人であっても定期的な収入を得ているのであれば、キャッシングを利用することができるのです。

そして、50万円以下の借り入れでしたら、収入証明書類が不要なところが多いので、簡単に手続きを進めていくことができるのです。

 
 
そして、何とも魅力的なのは、契約が成立した時点で、即日キャッシングをすることができるということです。

遅くても翌日には借りることができるので、インターネットでキャッシングの手続きをするとこんなにも早くお金を借りることができるというわけなのです。

スポンサードリンク

このように、手続きがあまりにも簡単すぎてお金を借りることができるので、癖になりやすいですが、お金は借りたらきちんと返すことを忘れないでください。

キャッシング利用希望額はどうすればよいのか

お金を借りる時に、キャッシング利用希望額を書くところがあるでしょう。

これは、どのくらいに設定した方がよいかと悩みがちです。

このキャッシング利用希望額はそんなに借りる予定がなくても、高く設定しておいたほうがお得となります。

なぜなら、利用限度額に違いが出てしまい、適用される金利が異なってくるからなのです。

よって、返済するときに利息で損をしないためにも高く設定することをオススメします。

 
 
ここで、注意して欲しいことがあります。

それは、キャッシング利用希望額をやたら高くすればよいというものではありません。

なぜなら、送料規制というものがあり、年収の3分の1が借り入れの限度額なので、チェックされるからなのです。

よって、安易にキャッシング利用希望額を高くしてしまうと、チェックに引っかかってしまい、借り入れをすることができなくなってしまうのです。

 
 
ここで、キャッシング利用希望額が高い方がお得である具体例をご紹介したいと思います。

同じ会社からお金を借りるAさんとBさんがいます。

Aさんは希望額を60万円とし、Bさんは30万円としました。

その後、審査が通り同じ額の30万円をキャッシングしてみたところ、Aさんの金利は12.6%で、Bさんは14.6%となりました。

このように、同じ金額でキャッシングをしているのに、契約した内容が異なれば、金利も異なってくるのです。

 
 
このように、キャッシング利用希望額というのは、年収の3分の1以内でしたら、高く設定しておくことがよいと思います。

具体的には、希望額+αがベストでしょう。

これを知っておくことで、金利を安くし、利息で損をしなくて済むことになるでしょう。

ですが、お金の使い過ぎはよくありませんので、きちんとお金の管理をできるようにしてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑