食後の眠気の原因は?解消方法は?病気のサインなの?

公開日:  最終更新日:2015/11/20

昼食後の眠気がひどくて困っています。

食後に眠気が出てくる原因は何?
解消方法とかはあるの?
食後の眠気は病気のサインでもあるの?

そこで、食後の眠気についてまとめました。

スポンサードリンク

食後の眠気の原因は何があるの?

昼食後は眠気が襲ってくる人も多いですよね。
休み時間は限られているのでこの眠気を
なんとかしなくてはと思っている人も多いです。

食後に眠気が出る原因は2つあります。

一つは食べ過ぎによる眠気です。

これは、食後に眠気がある原因は脳の働きが関係し
脳は食べ物の消化をするために胃が活発になるように
指令を出すので脳がお休みモードになるのです。
なので、食後に眠気が出るのです。

そのため、食べ過ぎると通常のペースで消化が間に合わなく
消化機能を強化するためにエネルギーとなる熱や血液が
必要になりますので脳への循環が少なくなり
眠気が出ると言えます。

二つの原因は血糖値による眠気です。

血糖値と眠気には関係性があり血糖値が高くて
低くても眠気は起こります。

通常、食事をした後は血糖値が上がって
インスリンが分泌され細胞に取り込まれる
エネルギー源となるため眠気が出やすくなります。

血糖値は炭水化物や脂質を過剰に摂取する
上がりやすくなるので眠気が出やすくなるのです。

逆に、血糖値が低いということは体内の糖質が
不足していることで起こる現象です。

脳は血糖をエネルギーとしているため
糖質が不足していると脳を休ませようとします。
よって、血糖値が低いと眠気が起こるわけです。

なので、昼食後に眠気と戦っている人はあなただけではありません。

食後の眠気を解消する方法はある?

昼食後の眠気を解消する方法があるなら
実践したいと思う人は多いですよね。

昼食後の眠気を解消する方法は色々とあります。

食べ過ぎによる眠気を解消する方法

・腹八分目に抑えて消化の絶対量を減らすということ
・よく噛んで食べることで消化しやすくできる

・自然食を食べて、消化しやすいものを選ぶ
・水分をあまりとらないことで消化液を薄くせずに済む
・ゆっくり食べることで一度に消化する量を減らせる

よって、食事のとり方を変える方法で
眠気を解消することができるようになるのです。

血糖値による眠気を解消する方法

・人工甘味料が多く含まれるものを食べない
・スナック菓子や清涼飲料水、甘いものを過剰に摂取しない
・白米やパンの炭水化物を過剰に摂取しない
・加工食品を多く摂取しない

加工食品は意識にしないで摂取していると過剰な
糖分を摂取している可能性が高く
食後の血糖値による眠気が出やすくなります。

そのため、食事の内容を見直すことが大切です。

さらに食後の眠気を解消する方法として
置き換え方法もあります。

スポンサードリンク

・白米から玄米に変える
・食パンから玄米パンに変える

玄米にすることで血糖値の急上昇を
防ぐことができるため眠気を防ぐことができます。

・スナック菓子を小袋サイズに変える

小袋サイズで甘いものを過剰に摂取することを防ぎ
同時に血糖値の上昇も防ぎ眠気も防げます。

・清涼飲料水は炭酸水やお茶に変える

清涼飲料水の中には多くの砂糖が含まれているため
炭酸水やお茶に変えることで血糖値の上昇を
防ぐことができるので眠気を防ぐことができます。

この方法を実践するだけでも
眠気を解消することができますので
試してみてくださいね。

食後の眠気は病気のサイン?

食後の眠気が異常なら病気のサインなのか
心配する人も多いです。

昼食後に我慢できないほどの異常な眠気というのは
血糖値に問題が起きている可能性があるのです。

また、眠気の他にイライラがあったり
頭痛、のどの渇きがある場合はその可能性が高いです。

これはインスリンというものが膵臓から分泌されており
血糖値をコントロールしてくれています。

健康な人であっても食後は血糖値が上がり
インスリンが正常に分泌されているので
血糖値をコントロールしているため
異常な眠気がありません。

しかしバランスが崩れることで血糖値が上がったままで
下がらなくなることによって身体に負担がかかるのです。

この状態が続くと血管にも大きなダメージを与えてしまうため
動脈硬化のリスクも高まりますし
インスリンの不足が続くと糖尿病のリスクが高まるのです。

また、機能性低血糖症も考えられます。
これは血糖値が正常の変動幅を超え
低くなることで血糖値を調整することができないものです。

血糖値は食事をすると緩やかに上昇するもので
3時間から4時間で空腹とほぼ同じ値に変動します。

ですが、血糖値が乱高下することによって
食後強烈な眠気やだるさ以外にイライラして
不安感が増したりと精神的な症状があらわれるのです。

このようになる原因は炭水化物や糖質の過剰摂取
体質などが考えられます。

よって、昼食にラーメンや丼ものなどの炭水化物を
頻繁に食べる人で昼食後に猛烈に眠気がある場合
この病気が考えられます。

他に考えられる病気としては
睡眠不足症候群や睡眠時無呼吸症候群、自律神経失調症
過眠症などの睡眠障害もあるため
身体の調子を疲れているからだけで済ませないでください。

食事のとり方を変更しても眠気が抑えられないなら
上の病気などを考え睡眠外来など
専門の医療機関を受診しましょう。

まとめ

食後の眠気は誰にでもあることで
脳の働きや身体のリズムが関係しています。

解消方法としては食事のとり方で改善でき
食べる物を置き換えする方法もあります。

食後に異常な眠気がある場合は
病気のサインの可能性もありますので
疲れているからで済ませないで
病気を疑うことも大切です。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑