節分の豆まきは落花生が大豆よりおすすめ!余った豆を使ったレシピ!

公開日:  最終更新日:2015/11/20

節分といえば豆まき。

でも、節分で豆まきは落花生が当たり前では?
大豆を使うなら炒ったものでないといけない?
豆まきの余った豆を使ったレシピはある?

そこで、節分の豆まきについてまとめました。

スポンサードリンク

節分で豆まきをするときは落花生じゃないの?

私は、秋田出身なので節分で豆まきをするといえば
落花生が当たり前でした。

なので、節分で豆まきをするときに大豆が主流であることは
大人になるまで知りませんでした。

ママ友は関西の人で「節分で豆まきは大豆でしょ!」
と言われたときに「えっ!?」と驚いたことは今でも忘れません。

しかし、6人中4人が東北出身のママだったので
その人たちは節分で豆まきは落花生と言っていました。
残りの2人のママは関東と関西出身で大豆派でしたね。

節分で豆まきをするとき落花生を使っているところ
北海道、東北、北陸、千葉、鹿児島、宮崎辺りが多く
その他の地域は大豆が主流となっています。

では、どうして落花生を節分で豆まきに使用するように
なったのか疑問が出てきますよね。

節分で豆まきをするとき落花生を使う理由は色々あります。

・落花生で豆まきをすると後の掃除が楽だから
・大豆に比べて落花生だと雪の上でも拾いやすいから
・落花生は殻をむいて食べるため衛生的だから

このように、落花生を使う理由としては
昔の慣わしを重視するよりも手軽で便利だという
合理的な考えから使用するようになったと言われています。

さらに、大豆は夏の豆で落花生は秋冬の豆なので
北の寒い地方では落花生の方が手に入りやすく
落花生の方が大豆に比べてカロリーが高いために寒い地域で
好まれるようになったと言われているのです。

北国ではない鹿児島や宮崎、千葉で落花生が使われる理由は
落花生の産地があるからということが大きいと言えます。

また、落花生を節分の豆まきで使うとなると
歳の数だけ食べるとき落花生で数を数えるのか
中の豆の数で数えるのか疑問に思う人も多いですよね。

落花生の中には2つの豆が入っているのが特徴ですが
多くの人の場合は殻付きの状態で歳の数と数えています。
なので、豆が2つ入っていても1つになるのです。

最近では、スーパーで落花生も大豆もどちらも
手に入れることが簡単になりました。

なので、小さい子供がいる家庭であれば大豆よりも
落花生で節分の豆まきを楽しんだ方が
衛生面もいいですし掃除もしやすいので
おすすめだといえますね。

節分の豆まきで大豆を撒くなら炒ったものを使うの?

今まで節分の豆まきは落花生だったけれど
大豆を今度はやってみようと思うと
大豆は生のままでいいのか炒ったものでなければいけないのか
分からないことが多いですよね。

節分の豆まきは撒いた豆を拾って食べるという風習なので
大豆は炒っておかなければいけません。

なぜなら、拾い損ねてしまった生の大豆から
芽が出ると災いが起こるという言い伝え
があるからなのです。

また、大豆を「炒る」は「射る」
という語呂合わせの意味があり「魔目を射る」という
意味があるのです。

これは昔に京都の鞍馬に鬼が出た時
毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に
投げつけたら鬼を退治することができたという話があります。

そこから豆を鬼の目に投げつけることは
魔の目に投げつけるということであり
魔を滅するという意味が込められていて
魔目を射るとつながるわけです。

スポンサードリンク

大豆をさらに炒ると固くなるため
より強い魔よけとされています。

ちなみにこれは言い伝えの話なので
実際に人の目に向かって大豆を投げてはいけませんよ。

豆まきで余った豆のレシピはこれがおすすめ!

今年から落花生をやめて大豆で豆まきをしようと思った人も
節分に向けて豆まき用の豆を用意するのは簡単ですが
食べきれないで余ってしまうことってよくありますよね。

なので、豆まきで余った豆を無駄にしたいためにも
おすすめレシピをここからはご紹介していきます。

〇豆まきで余った豆はキャラメル大豆に

・材料

炒り大豆  80g
バター   40g
砂糖    80g
牛乳    大さじ1

・作り方

1.フライパンに大豆以外のものを入れて中火にかけます。
2.最小限混ぜて茶色くなるまで行います。
3.炒り大豆を入れて全体に広げてあまり混ぜないようにします。

4.全体が、茶色がかってきたところで火を止めます。
5.クッキングシートに平たく広げてください。
6.冷めて固まったら完成です。

これなら大豆でも落花生でもどちらもでも
美味しく作ることができますので試してみてくださいね。
豆まきで余った豆をたくさん消費することができますよ。

〇豆まきで余った豆は自家製きな粉で

・材料
炒った豆

・作り方
1.炒った豆を好きなだけミキサーにかけて粉にする

ミキサーがなくてもすり鉢で簡単に作れます。
ヨーグルトにいれたりほうれんそうの胡麻和え
胡麻の代わりに使えますので試してみてください。

〇豆まきで余った豆は炊き込みご飯に

・材料

米      1合
入り大豆   30g
昆布     10g

生姜     小さじ1/2
みりん    小さじ2
水      1合分
醤油     小さじ2

・作り方

1.炊飯器にお米とお水を入れて1時間おいてください。
2.炒り大豆と塩昆布と調味料を入れてスイッチを押す。
3.炊き上がったら完成です。

これなら簡単調理で美味しいご飯を作ることができます。
家族も美味しく大豆を食べることができますね。

〇豆まきで余った豆をミネストローネスープに

・材料
炒った大豆     180g
玉ねぎ       1個
にんじん      1/2本
トマト水煮缶    2缶

オリーブオイル   大さじ2
ブイヨン      20g
水         1000cc

塩         少々
ローリエ      1枚
こしょう      少々

・作り方

1.炒った大豆を水に張ったボウルに20分から30分入れてください。
2.玉ねぎやにんじんをみじん切りにします。
3.玉ねぎとにんじんをフライパンで炒めてください。
4.ホールトマト缶を入れてトマトをつぶしながら炒めます。

5.お鍋にフライパンの中身を入れて水、ブイヨン、ローリエを
入れて水につけておいた大豆を入れて15分煮てください。
6.器によそったら出来上がりです。

使用する野菜はお好みの物を入れてください。
きのこ類やピーマンをいれるのがおすすめですよ。

このように、豆まきで余った豆を使ったレシピは
たくさんありますので気になるレシピを試してみましょう。

まとめ

節分の豆まきで使用する豆は大豆が主流で
落花生を使う地域は北国や落花生の生産地が主です。

大豆を使用するなら炒ったものを使用します.
生の大豆から芽が出ると災いが起こる
言い伝えがあるので気をつけましょう。

もし、豆まきで余った豆があるなら
リメイクレシピは色々とありますので
ぜひ試して美味しく頂いてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑