クリスマス飾り付けはいつから?飾りのアイディアは?手作りできる?

公開日:  最終更新日:2015/11/20

クリスマスが近いから飾り付けをしようかな。

でも、クリスマスの飾り付けっていつからするもの?
クリスマスツリー以外の飾り付けは何があるの?
子供とクリスマスの飾り付けを手作りしたいけれど何がある?

そこで、クリスマスツリーの飾り付けについてまとめました。

スポンサードリンク

クリスマスの飾り付けはいつからいつまで飾っていいの?

ハロウィンが終わると次はクリスマスです。
お店もクリスマスに向けて色々な商品を
たくさん販売していますよね。

それを見ていると我が家もクリスマスの
飾り付けを始めないといけないなぁという
気分にされられますよね。

でも、クリスマスの飾り付けっていつから
飾っていいものなのかな?と疑問が出ますよね。

日本ではクリスマスの飾り付けはいつから
飾らないといけないと決まっているわけではありません。
そのため、多くの人は12月に入ってすぐに飾っています。

アメリカではクリスマスの4週前の日曜日に
飾る風習があります。

また、飾ったら片づけないといけないですが
日本はクリスマスが終わったら飾り付けは自分の
タイミングで好きな時に片付けても大丈夫です。

しかし、アメリカの場合はクリスマスの飾り付けは
1月6日まで飾る風習があるのです。

日本ではクリスマスが終わったら
次の日からお正月の準備が始まりますので
お正月過ぎまで飾ることはありません。

これでクリスマスの飾り付けをいつから飾るのかが
わかりましたのであとは自分のタイミングで
飾り付けをしてみましょう。

ツリー以外のクリスマスの飾り付けのアイディアは何がある?

クリスマスと言えばクリスマスツリーですが
クリスマスツリー以外の飾り付けは何を
飾ればいいのかな?と悩んだりしますよね。
よいアイディアが思いつかないことはよくあります。

クリスマスツリーでも十分クリスマスの雰囲気は出ますが
クリスマス会などを自宅で行うとなると
ツリーだけでは物足りませんよね。

スポンサードリンク

クリスマスの飾り付けでツリー以外となると
リースが定番です。
なので、リビングや玄関などにリースを飾るのもよいです。

その他のアイディアとしては
窓にモコモコとなるスプレーを使って
クリスマスの絵を描いてみるのもいいですよ。

リースは定番すぎるから他によいアイディアはないのかな?
と思う人も多いですよね。

そのような時は、クリスマスにちなんだ手ぬぐい
額に入れて壁に飾るだけでも
クリスマスの雰囲気を出すことができますよ。

これなら簡単にクリスマスの飾り付けをすることができますね。

クリスマスの飾り付けを子供と手作りするなら!

クリスマスの飾り付けは市販のものがたくさんありますが
子供と一緒に手作りするのも楽しいですよ。
子供と一緒に手作りするとなると簡単なものがいいですよね。

例えば、キャンディをたくさん用意して
ネックレスやブレスレットを作ってみたり
それを壁に飾ってみたりするのもおすすめです。

また、松ぼっくりを拾ってきてスプレーを吹きかけて
リースを作ってみるのもおすすめですよ。
松ぼっくりが家の近くに落ちていない・・・
という人はマカロニでも作ることができます。

他にも子供に絵を描いてもらいそれを
手作りのオーナメントとしてツリーに飾ってもよいですよ。
世界に一つだけのオーナメント
とてもよい思い出になると言えます。

クリスマスの飾り付けを手作りして
親子で楽しい時間を過ごしてみてください。

まとめ

クリスマスの飾り付けは日本の場合
特に決まりがありませんので12月に入ったら飾りましょう。
片付けも自分のタイミングで行って大丈夫です。

クリスマスの飾り付けのアイディアとして
手ぬぐいを額に入れて飾るのがおすすめですよ。

また、子供と一緒に手作りしたいというのであれば
子供に手作りのオーナメントを作ってもらいましょう。
素敵なクリスマスになるように頑張ってみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑