喪中はがきマナー:出す時期や文例は?印刷はどこに?余ったら交換!

公開日:  最終更新日:2015/11/20

身内で不幸ごとがあったから喪中はがきを出さないと。

でも、喪中はがきのマナーがわからないし、出す時期はいつまで?
文例とかはどうすればいいの?
印刷を頼むならどこでお願いすることができるのかな?
もし、喪中はがきが余ったらどうしたらいいの?

そこで、喪中はがきのマナーについてまとめてみました。

スポンサードリンク

喪中はがきのマナーや出す時期はいつがいいの?

身内の不幸ごとはとても悲しいことですが
喪に服するので喪中はがきの準備をしないといけません。

初めてのこととなると喪中はがきのマナー
わからないことが多いでしょうし
出す時期はいつまでなのかも明確ではありませんよね。

喪中はがきのマナーは各家庭や地域、宗教によって
多少異なってきますが最低限のマナーは必要となります。

喪中はがきを出す時期は一般的に
11月末から12月の第1週までに届くように出します。

これは年賀状の発表が11月1日で
年賀状の受け付けは12月15日から始まるからです。
喪中はがきを早めに出さないと
年賀状の挨拶を書き始めて投函してしまいます。

よって、相手に迷惑をかけないためにも
出す時期は早めにしてください。

とはいえ、逆に早く出し過ぎてしまうと
出した相手が喪中はがきをもらったことを忘れます。
そのため、どんなに早くても11月上旬となります。

また、喪中はがきを出す範囲については
毎年年賀状を好感している人に出すと確実です。
そして、親族の不幸ごとは2親等まで出すのが一般的です。

これで、喪中はがきのマナーを知ることができましたね。

喪中はがきの文例や印刷を申込できる所はどこ?

喪中はがきを始めて作るから文例がわからない
という人も多いですよね。
喪中はがきは郵便局で印刷されているのが販売されていませんので
自分で印刷をするか印刷を申し込むことになります。

また、喪中はがきは縦書きで漢数字を用いるのが一般的です。
よって、横書きで喪中はがきを作成することはありません。

もし、自分で作るのであれば無料テンプレート
インターネット上にありますのでこれを利用すると便利です。
なので、文例に悩まずに自分でも作成することができます。

また自宅の環境によって印刷をすることができなかったり
印刷するのが面倒と感じるのであれば
印刷を申し込むことになります。

スポンサードリンク

喪中はがきは文具店やコンビニなどで受け付けていますので
そこで申し込みをすることになります。

他にも郵便局の総合印刷サービスがあったり
挨拶状ドットコム喪中はがきなどのサービスを
利用する方法もあります。

喪中はがきを受け付けているところはたくさんありますし
デザインも豊富にそろっており
宛名印刷も取り扱っているところもあります。
さらに、直接投函してくれるサービスもあるのです。

よって、自分が利用しやすいところで
喪中はがきの準備をしてみましょう。

喪中はがきで書き損じは切手やはがきに交換しよう!

喪中はがきを購入して準備するのはいいけれど
書き損じをしてしまうこともありますよね。
また、喪中はがきが余ることが多いです。

ある程度、喪中はがきを送ったら
もう使用することはありませんよね。

だからといって余った喪中はがきを利用して
寒中見舞いとして出すことはやめてください。
これはマナー違反となります。

喪中はがきの書き損じや余ったもの
郵便局に持っていき手数料を支払うと
切手やはがきに交換することができます。

喪中はがきに使用する弔意用切手
普通の切手と同じ扱いになるので
交換をすることができます。
なので、書き損じをしても無駄になりません。

あと、交換できるはがきは普通のものになりますので
寒中見舞いはがきなどとは交換することができません。
よって、これから自分が使う用途に応じて
必要なものに交換するのが一番です。

これでもし喪中はがきを書き損じしたり
余った場合でも無駄にはなりませんね。
喪中はがきが足りないよりは多めに印刷をしておき
余ったら切手やはがきと交換をすれば問題解決です。

まとめ

喪中はがきのマナーとして出す時期は
11月末から12月の第1週までの届くように出します。
早めに出さないと年賀状の挨拶を書き始めてしまいます。

また、自分で作成するなら無料のテンプレートを活用し
印刷を申し込むのであれば文具店やコンビニがあります。
様々なサービスがありますのでお好みのものを選択しましょう。

書き損じをしてしまったものや余った
喪中はがきは切手やはがきに交換ができるので
多めに印刷しても無駄になることはありません。
余裕をもって喪中はがきの準備をしてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑