ゆず茶にダイエット効果はあるの?変色は大丈夫?アレンジレシピは?

公開日: 

ゆず茶は甘くてもとても美味しい。

ダイエットに効果があるらしいけれど本当かな?
ゆず茶が変色しやすいのはどうして?
ゆず茶を使い切るためにダイエットにおすすめの
アレンジレシピが知りたい。

そこで、ゆず茶とダイエットについてまとめてみました。

スポンサードリンク

ゆず茶はダイエットに効果があるの?

近年、韓国のお茶であるゆず茶がとても人気ですよね。
ゆず茶はダイエット効果があるとも言われていますが
本当に効果があるのか気になる人は多いですよね。
 
 
 
ゆず茶には多くのビタミンCが含まれており
レモンの約3倍と言われています。

この豊富なビタミンCによって本当にダイエットに
効果があるのか疑問が出てきますよね。

また、ゆず茶はとても甘く作られているので
ダイエット効果が低いのでは?と疑う人もいます。
 
 
 
結論を述べると、ゆず茶のダイエット効果というのは
劇的な変化を得ることはできません。

では、どうしてゆず茶がダイエットに効果があるのかと言われると
ゆずに含まれている香りの成分が血行を促進してくれたり
新陳代謝をアップさせる効果があります。

女性は冷え性の人が多いですがそのことによって代謝が下がり
太りやすい体になると言われています。

ゆず茶を飲むことで体の芯から温まることができるので
冷えを解消しつつ必要な栄養素を
補給してあげることができる
のです。

そのため、身体の代謝が高まって太りにくく痩せやすい
体作りをすることができる
というわけなのです。

よって、これらの効果がダイエットに
効果があると言われているのです。

そのため、ゆず茶にはダイエットに効果のある成分が
特別に含まれているというわけではありませんので
本格的に痩せたいと思っている人であれば
ゆず茶でダイエットを成功させることはできません。
 
 
 
とはいえ、ゆず茶の中に含まれているクエン酸は
疲労回復効果もありますし
ダイエットのために運動している人であれば
疲れている体をゆず茶で補ってあげることができるのです。

全く効果がないというわけではありません
長期間上手に活用することができれば
ダイエットにも役に立てることができると言えます。

よって、ゆず茶でのんびりとダイエットをしたいと思うなら
氷砂糖ではなくハチミツで作られているものを選びましょう。
ダイエット中はどうしても甘いものを摂取したくなりますので
ゆず茶で間食を置き換えて上手に活用してみましょう。

ゆず茶が変色しても飲むことはできる?

ゆず茶を試したいと思ってもなかなか少量のものを探すのは
大変なことですよね。

ゆず茶の瓶が大きくてすぐに使い切ることができないし
時間が立つとゆず茶が変色してきていると感じる人も多いです。
 
 
 

ゆず茶は時間が立つと色が濃く変色していくものです。
これはゆずの皮に含まれているリモネンという
物質が関係しています。

リモネンは空気に触れることで酸化して変色を起こします
飲むことができないわけではありません。
逆に、なかなか変色しないゆず茶というのは
防腐剤がたくさん入っていると言えます。

なので、自然食品のゆず茶というのは
変色しやすいのが特徴と言えます。
 
 
 
ゆず茶の変色を完全に防ぐことはできません。
でも、遅らせる方法はあります。

リモネンという物質は低温で酸化しにくいため
冷蔵庫や冷凍庫で保管すると
酸化のスピードを抑えることができます。
 
 
 
冷凍庫でその都度使いたい分を出すのはとても難しいので
一番いいのは冷蔵庫で保存することです。
極力冷たいところに置いてより長くいい色が持つようにしましょう。

スポンサードリンク

また、ゆず茶が変色しても美味しさは特に変わりませんので
安心して飲み続けてくださいね。

ゆず茶を使い切るためのアレンジレシピはこれ!

ゆず茶は量が多いものばかりなので
どうしても使い切るのが難しいと感じる人が多いです。

いつも同じ飲み方や食べ方をしていても飽きてしまいますし
ダイエットに効果のあるレシピも知りたいですよね。

そこで、ゆず茶を使い切るためのアレンジレシピで
ダイエットにも効果のあるもの
をご紹介しますね。
 
 
 
〇ゆず茶の寒天

・材料

水       100cc
粉寒天     4g
炭酸水     350~400cc
ゆず茶     大さじ3

・作り方

1.お鍋に水と粉寒天を入れて混ぜてください。
煮溶かしたらゆず茶を入れて混ぜ合わせます。

2.ゆっくりと炭酸水を入れてよく混ぜてください。

3.炭酸水の泡が落ち着いたところで型に流し入れます。
冷やして固まったら完成です。

寒天はダイエットにおすすめの食材ですよね。
なので、ゆず茶と組み合わせることでヘルシーな
おやつを作ることができるので間食におすすめです。
 
 
 
〇スライス大根のゆず茶和え

・材料

スライス大根   200g
塩        適宜
ゆず茶      大さじ1
米酢       大さじ1

・作り方

1.大根は薄切りにして塩でもんでしんなりさせます。
2.保存袋にゆず茶と米酢をいれて混ぜてください。
3.そこに大根を入れてよくもんで冷やしたら完成です。

大根もダイエット食材に適しているものなので
ゆず茶と一緒に調理することで相乗効果が生まれます。
酵素もたくさん含まれているので今晩のおかずの
一品にしてみてはいかがですか?
 
 
 
〇ほっとゆずピス

・材料
ダイエットカルピス原液 大さじ2
ゆず茶         小さじ1
お湯          150ml

・作り方

1.カルピスの原液とゆず茶を混ぜ合わせます。
2.お湯を注いだら完成です。

ダイエット中はどうしても甘いものが欲しくなります。
そこで、間食の代わりにほっとゆずピスを飲んで
置き換えダイエットをしてみましょう。
 
 
 
〇黒酢入りゆず茶

・材料

黒酢  小さじ1
ゆず茶 大さじ1
お湯  120cc

・作り方

1.黒酢とゆず茶を混ぜます。
2.お湯を注いで混ぜたら完成です。

黒酢もダイエットに効果のあるものなので
ゆず茶と上手に組み合わせて楽しむのがおすすめです。
 
 
 
〇豚バラといんげんのゆず茶炒め

・材料

いんげん   150g
豚バラ    350g
ゆず茶む   大さじ2
生姜     1かけ

醤油     大さじ1
日本酒    大さじ1
ごま油    大さじ1

・作り方

1.いんげんはさっと塩ゆでして生姜はすりおろしておきましょう。
2.フライパンにごま油を入れて豚バラを炒めます。
3.肉に火が通ったら日本酒といんげん、生姜を入れて炒めます。
4.ゆず茶を入れて醤油を入れて全体が馴染んだら完成です。

ゆず茶を使うことでコクと甘味がでます。
なので、砂糖の代わりにゆず茶を使うことで
ヘルシーな一品を作ることができますので試してみてください。

まとめ

ゆず茶はダイエット効果が高いとは言えません。
ですが、体を温めて新陳代謝をアップさせることができるので
太りにくく痩せやすい体作りをすることはできます。

ゆず茶が変色してしまうのは皮に含まれている
リモネンという成分なので冷蔵庫で冷やして
保存をすると変色を少しでも防ぐことができます。

ダイエットをしているとヘルシーなレシピが気になりますが
ゆず茶を使ったアレンジレシピは色々とありますので
ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑