スケジュール手帳の選び方は?おすすめは何?上手な活用法は?

公開日:  最終更新日:2015/11/20

新しいスケジュール手帳が欲しいな。

スケジュール手帳は欲しいけれど選び方がわからない。
おすすめのスケジュール手帳ってあるの?
スケジュール手帳の上手な活用法ってあるのかな?

そこで、スケジュール手帳の基本についてまとめました。

スポンサードリンク

スケジュール手帳の選び方は?

スケジュール手帳は種類が豊富で様々なデザインがあります。
手帳が欲しいと売り場に行ったものの
あまりの種類の多さに選ぶことができない人も多いですよね。

スケジュール手帳の選び方の前に
自分に合う1冊を選ぶ為に自己診断をしてみましょう。

まずはスケジュール手帳を買う目的をはっきりします。
これを明確にしないと好みのデザインにだけ
目がいきサイズやレイアウト感覚で選んでしまいます。

スケジュール手帳は365日毎日使うものです。
なので、どのように使いたいかを考えましょう。

ポイントとしては仕事で使うのか
プライベートで使うのかによっても選び方が変わります。
もし、買い替えをするのであれば振り返り診断をしましょう。
使いづらかったところを明確にすると選び方が変わります。

スケジュール手帳の目的がはっきりしたら
次は手帳を選んでいきます。

スケジュール手帳の選び方としてはそれぞれに
ポイントがありますのでご紹介していきます。

まずはスケジュール手帳を毎年買い替えるかです。
綴じ手帳システム手帳に分かれます。
初心者であればシンプルな綴じ手帳がおすすめです。

次にサイズを選びます。
これはなんとなくと適当になってはいけません。
重要なのは記入量と持ち歩く頻度です。
それによってサイズが変わりますのできちんと選択しましょう。

そして、レイアウトを選んでいきます。
レイアウトは大きく4つに分かれます。
年間、月間、週間、デイリーなのでどれを一番
使いたいかによって選択が変わってきます。

このように、スケジュール手帳の選び方は
ポイントを抑えることによって自分に合ったものを
選ぶことができるようになります。

スケジュール手帳のおすすめはこれです!

スケジュール手帳は使いやすいものですと
何年も愛用してリピーターの人も多いです。

どうせなら使いやすいスケジュール手帳が欲しいと
誰もが思いますよね。

そこで、スケジュール手帳のおすすめをご紹介します。

スポンサードリンク

まず、スケジュール手帳でおすすめなものは
「ほぼ日手帳」です。
この手帳がおすすめの理由としては
使いやすい文庫本サイズの手帳だからです。

そして、1日1ページのため、予定以外にも
様々な用途に使うことができて大変便利です。
さらに本体とカバーは別々に購入できます。
なので、カバーに飽きたら新しいデザインが楽しめます。

次におすすめのスケジュール手帳は
「シャチハタopini」です。
持ち歩きにとっても便利なスケジュール手帳です。

このスケジュール手帳がおすすめの理由は
仕事でもプライベートでも使用することができ
また、立ったままでも記入しやすい手帳です。
リング式ハードカバーなのでメモがしやすいです。

働く女性に人気がある手帳なので
店頭で確かめてみてください。

スケジュール手帳の上手な活用法って?

スケジュール手帳を買ってみたけれど
長続きせずに結局真っ白のまま・・・
なんてこともありますよね。

せっかく購入したスケジュール手帳なので
365日しっかりと使いこなしてみたい!と思う人も多いです。

そこで、スケジュール手帳の上手な活用法をご紹介します。

スケジュール手帳の上手な活用法としては
業務日記として使用してみたり
健康管理として使用してみるのもおすすめです。
さらにファッションの記録としても使うことができます。

スケジュール手帳の活用法として業務日記は
仕事のPDCAサイクルを回すのにとても有効的と言えます。
計画と実行のズレを振り返ることによって
仕事の効率をアップさせることができるのです。

次に、スケジュール手帳の活用法で
健康管理についてですが、これはダイエットにもなります。
健康を意識して日々の記録をつけて管理すると
食生活に対しての意識を高めることができるからです。

最後に、ファッションについてですが
これは毎日のコーディネートについて記録していくと
毎回同じ服を同じ人に着ていくのを防ぐことができます。

女性であれば洋服のコーディネートに気を遣う人も多いので
今日は何を着たかを記入するだけで
毎日のコーディネートがしやすくなるのです。

これなら毎日スケジュール手帳を上手に活用することができますね。

まとめ

スケジュール手帳は種類も多く選ぶのが大変ですが
自分に合ったものを選びたいなら自己診断をして
選び方のポイントを抑えるようにしましょう。

おすすめのスケジュール手帳は
「ほぼ日手帳」または「シャチハタopini」です。

スケジュール手帳の上手な活用法を実践すれば
手帳に愛着がわきて上級者になるのもすぐかもしれません。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑