単身者の引越し費用相場は?安くするコツは?依頼はいつまでにする?

公開日: 

就職が決まり県内で引越しをすることになった。

単身者の引越しの費用の相場ってそもそもどのくらい?
引越しの費用を安くするコツってあるのかな?
引越し業者に依頼するならいつまでにやるべき?

そこで、単身者の引越しについてまとめました。

スポンサードリンク

単身者の引越し費用の相場はどのくらいなの?

単身者が引越しをするとなると自力でも出来そうですが
引越し業者に頼むと費用はどのくらいかかるのか
気になる人は多いですよね。

そこで、単身者の引越し費用の相場をご紹介していきます。
引越しの費用の相場というのは季節によって
金額が異なっていきます
のでそれぞれご紹介します。
 
 
 
・引越しのオフシーズ(3月、4月以外)
近距離20km以内 30,000円から45,000円程度
近距離50km以内 40,000円から46,000円程度

 
 
 
・引越しの季節が3月、4月
近距離20km以内 49,000円から57,000円程度
近距離50km以内 56,000円から60,000円程度

 
 
 

引越しの費用は荷物の量や
引越しに使うトラック、人件費、その他オプションによって
金額が異なりますので見積もりを出すことが大切です。
 
 
 
次に荷物の量の目安をご紹介していきます。

〇荷物が普通の場合

サイドボード1個
テレビ40インチ未満1個
冷蔵庫2ドア1個
電子レンジ1個

洗濯機縦1個
衣装ケース3つ
布団1セット
段ボール10個
 
 
 
〇荷物が多めの場合

サイドボード1個
ベッド(シングル)1個
本棚1個
カラーボックス2つ

テレビ40インチ未満1個
コンポ・ステレオ1個
洗濯機縦1個
冷蔵庫2ドア1個

衣装ケース5個
布団1セット
段ボール15個
 
 
 
これらはあくまでも目安なので自分にどのような
荷物があるのか確認してみてくださいね。
 
 
 
単身者の引越しというのは人それぞれ内容が
荷物によって異なってきますので
まずは見積もりを取ってみることが必要です。

引越しを安くするコツってある?

誰でも引越し費用は安く抑えたいと思うものです。
安く抑えることができるコツがあるなら知りたいですよね。

そこで、ここからは引越し費用を安くするコツをご紹介します。
 
 
 
・単身パックを使ってお得なプランを利用する

引越し業者ではお得なプランを色々と用意しています。
単身パックが安く抑えられる理由としては
専用ボックスに詰められるだけの荷物を運ぶサービスだからです。

よって、単身者の引越しだけのためにトラックや作業員を
使うことがないので引越し費用を安く抑えることができるのです。
なので、荷物が少ない人はぜひ利用してみましょう。
 
 
 
・大型家具は転居先で購入する

引越しの料金は荷物の量によって異なってきます。
そのため、必要なベッドなどの家具は転居先で
購入して引越しの荷物を減らした方が引越し費用を
安くすることができる
のです。

なので、初めて新生活を送る人で家具を揃える予定があるなら
引越しを済ませてから購入すると費用を抑えることができます。
 
 
 
・引越しする時期や時間を検討する

単身者であれば引越し時間や曜日など
融通をつけやすいことが多いです。

そのため、休日でなく平日にしたり
引越しする時間をフリータイムで申し込む
ことで
引越し費用を安くすることができるのです。

なので、譲れるところがあれば
引越し業者にお任せして安くしてもらいましょう。
 
 
 
・一括見積もりを使って価格交渉をする

スポンサードリンク

単身者が引越しをするときはまず一括見積もりをして
引越し費用を比較することが大切です。

それから安いところを探したり
利用したい引越し業者があるなら他はどのくらいの
料金を提示しているという価格交渉をすることで
引越し費用が安くなることもあります。

そのため、見積もりをもらったら鵜呑みせずに
価格交渉をしてみるのが一番と言えます。
 
 
 
もし、引越しするのに時間がないという人であれば
インターネットで引越しの料金を比較できるサービスがあります。



そこから安い業者を選ぶのも失敗が少ないので
ぜひ試してみてくださいね。

引越し依頼はいつまでにするべき?

引越し業者に依頼をするときはいつまでにするべきなのか
いつまでにしたら安くなるのか気になりますよね。

実際、引越しをする2日前に依頼しても
引越しをすることはできなくはありません。

ですが、ギリギリに引越し業者に依頼をしてしまうと
引越し費用が高くなることが多いです。

できるだけ引越し費用を安く済ませたいのであれば
引越しの退去する日が決まったら依頼することが大切です。

具体的にいつまでにかというと
引越しをする1ヶ月前に依頼をするのが無難です。
 
 
 
1か月前に引越し業者に依頼したほうがよい理由は
3つありますのでご紹介しますね。

・費用を安くすることができる

引越し料金は期日が近いことによって
料金を高く設定されてしまうことが多いです。

さらに、引越し業者側の予定が詰まっていることもあり
断られてしまう可能性が高いです。

そのため、早い段階から依頼をしておくことで
費用を安く済ませることができるのです。
 
 
 
・料金が割引されることが多い

引越しのプランというのは早期割引というものもあり
業者によって異なりますが早いうちから依頼しておくと
割引が適用されることが多いのです。

引越し業者は引越しするタイミングが遅ければ遅いほど
強気で値段を提示してきますので
急いで引越しをしなくてもいいのであれば
早い段階から依頼しておくのがおすすめです。
 
 
 
・失敗するのを防ぐことができる

引越し業者に依頼するのがギリギリになると
手続きの不備があったりなどいざ引越しをしてから
荷物が届かないということも多く見受けられます。

よって、引越しは早いうちから依頼しておくことによって
きちんと手続きを進めることができ
自分が希望している時間に荷物を運んでもらうことができます。
 
 
 
引越し業者に依頼をするのは早い方がいいのはわかっても
遅くてもいつまでに依頼をするべきなのか
不安になりますよね。

引越しの依頼は遅くても2週間前に依頼するのが必要です。
そうしないと引越し業者も予定が埋まってきますので
ミスなども増えてくることが多いです。

引越しのシーズンは様々な人が利用しますので
引越し業者もバタバタしています。

よって、過密スケジュールになっていることが多いので
できるだけ余裕をもって作業をしてもらえるように
早いうちに依頼をするようにしてください。

まとめ

単身者の引越し費用の相場は
いつ引越しをするかによって異なります。

引越しのシーズンは料金が高いことが多いので
早いうちから依頼をしておくのが無難と言えます。

まずは一括見積もりをしてみて引越し業者の
比較をしてみることが大切なので
時間を見つけて行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑