仙台のイルミネーションで光のページェントの混雑は?駐車場は?

公開日:  最終更新日:2015/12/23

転勤して初めての仙台だから光のページェントがみたい。

でも、光のページェントの日程や見所って?
どのくらい混雑するものなのかな?
車でいったら駐車場は止めることができる?

仙台のイルミネーションで光のページェントの
基礎をまとめてみました。

光のページェントの駐車場はこちらを参照してください

光のページェントを見るおすすめの場所はこちらを参照してください

スポンサードリンク

仙台のイルミネーションで有名な光のページェントの見所は?

仙台のイルミネーションは光のページェントが有名です。
2015年は12月6日(日)から31日(木)まで開催です。
時間は17:30から23:00までとなっており
最終日の31日は24:00で消灯します。

メイン会場は定禅寺通りと市民広場です。
仙台のイルミネーション、光のページェントは
数十万個の電球をケヤキ並木につけています。

この見所としては数十万個ある電球の中に
一つだけピンクの電球があります。

そのピンクの電球を見つけると
幸せになることができると言われています。

私も見つけましたが週末だったためか
見つけた人が多いところの付近を通ると
自然と見つけてしまいます。

他に仙台のイルミネーションで光ページェントの
見どころとしては西公園にSLがあります。
そのSLの前で光のページェントをバックに
無料で写真を撮ってもらうことができます。

さらに、大きい写真を購入したい人は
お金を払うと撮った写真を購入することができます。
無料写真はとても小さいのでびっくりする人も多いですが
記念なので家族で撮ってみるのもいい記念ですよ。

ちなみに、私は妊娠中の時に写真を撮ってみましたよ。
今は子供が写真を拒否するのでたぶん撮れませんね。
注:2015年には西公園で催し物がありませんでした。

あとは、サンタパレードもあるので
定禅寺通りを歩いていると運が良ければ
サンタに会うことができます。
結構本格的なサンタなのでテンションが上がりました。

仙台のイルミネーションの光のページェントは
楽しめるところがたくさんありますので
ぜひ子連れで出かけてみてください。

仙台の光のページェントの混雑状況は?

仙台の光のページェントは毎年280万人が
訪れるイベントなので大変混雑します。

よって、人混みは覚悟しなければいけません。
一番混雑しているのは17:30の点灯する瞬間です。
この時間は点灯を待っている人が足を止めて
その場にずっといます。

そのため、子連れで子供が小さい場合
ベビーカーを使う人もいますが
ベビーカーだと身動きを取ることができません。
先に進むことができないのでおすすめできません。

なので、子連れで仙台の光のページェントを見るなら
抱っこひもがおすすめです。
ある程度大きい子でしたらパパが肩車をするのがいいですね。

スポンサードリンク

我が家は息子をパパが肩車、ママは抱っこでいきましたが
あまりの混雑のため中にはいかずに
遠くからイルミネーションを楽しんでいました。
子供がもう少し大きくなったら先に進みたいと思います。

また、光のページェントは天候によっても
履いていく靴が決まってきます。

会場は大変混雑しているため
天候が悪い状態で光のページェントの中を歩くと
泥だらけになります。

そのため、せっかくイルミネーションを楽しんだのに
足元はびちょびちょという残念な結果になります。
よって、履いていく靴はブーツなど
あとで簡単に拭くことができるものをおすすめします。

妊娠中はブーツを履いていきましたが
かなり残念な結果となりました。

なぜかというとせっかく新しく買ったばかりの
ブーツに泥がつき傷もたくさんついていました。
人混みにお気に入りのブーツはもったいないですね。

なので、天候と相談しながら着ていくものや
履くものを決めてください。

仙台の光のページェントに車で行くなら駐車場は?

仙台の光のページェントに車で行く場合
大型・小型の無料駐車場はありません。
しかし、周辺には多くの有料駐車場が完備されています。

近場だと会場まで徒歩1分ですが
少し遠くなると徒歩10分となります。
さらに近場の駐車場はすぐに満車になりますので
運がよくなければ入ることができません。

地下鉄で移動するなら駐車場を探す手間を省くことができますが
2015年12月6日は仙台の地下鉄東西線開業です。

そのため仙台の光のページェントをいつも以上に
地下鉄を利用して見に来る人が増える可能性があります。
よって、地下鉄も大変混雑することが想定されます。

なので、少しでも仙台の光のページェントで
人混みの時間を減らすのであれば
駐車場は少し遠くて歩くのを覚悟して車で行きましょう。

我が家は毎年車で出かけます。
少し離れた場所であれば駐車場は止めることができます
毎年駐車場は決まっていなく
空いているところの有料駐車場を利用しています。

駐車場は土地勘がなくても
かなりの頻度で見つけることができます。
もし不安だという人は下のURLを確認してから行くとよいです。
http://www.daiyapark.com/search2/index.cgi?cate=2-4

これ以外にも有料駐車場はたくさんありますので
心配しなくても大丈夫ですよ。

子供を連れてずっと抱っこしたまま
地下鉄に乗るのも大変ですし
子供がぐずると公共機関は周りに迷惑をかけます。
そのため車で出かけていますよ。

子供の機嫌は親がコントロールできるものではありませんから
子供のことを考えながら仙台の
光のページェントを存分に楽しみましょう。

まとめ

仙台のイルミネーションで有名なのは光のページェントです。
見所は数十万の電球の中に一つピンクの電球があったり
無料で写真を撮ることができたりサンタに会えたりします。

しかし、光のページェントは大変混雑するため
天候に応じて靴を選んだり
子供のことを考えて移動しやすい手段を準備することが大切です。

駐車場は遠ければ止めることができますので
子供のことを優先して仙台の光のページェントを楽しみましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑