宮城県の白石川堤一目千本桜の見所は?駐車場は?開花情報は?

公開日:  最終更新日:2016/01/18

仙台に転勤してからお花見にまだ行ったことがない。

宮城県だったら白石川堤千本桜が有名みたいだけれど見所は?
もし行くなら無料駐車場とかはあるのかな?
白石川堤一目千本桜の開花情報は?

そこで、宮城県の白石川堤一目千本桜についてまとめてみました。

スポンサードリンク

宮城県で有名な白石川堤一目千本桜の見所は?

宮城県で桜の有名な場所といえば白石川堤一目千本桜です。
宮城県大河原町から柴田町にかけて流れている
白石川沿いに桜並木が続いており約8kmあります。

大正12年に大河原町出身の高山開治郎氏
白石堤防の完成によって桜の咲く遊歩道を作りたいと願い
700本植樹したのが始まりです。

昭和6年に約500本の桜を増やして
今では大河原町さくらの会が発足して
結婚や還暦の記念を対象に1本6000円で
植樹する活動をしています。

そして、宮城県で唯一船岡城址公園と共に
「日本の桜百選」にも選ばれていて
毎年30万人ほどの観光客が桜を見に訪れる場所なのです。

そこで、ここからは宮城県の白石川堤千本桜の見所
ご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

一目千本桜
 
 
 
開催期間:平成27年は4月10日(金)から4月23日(木)
↓桜の開花状況が早まったため変更となり
平成27年4月8日(水)から4月21日(火)となりました。

なので、桜の開花によって開催期間が異なりますので
気をつけてくださいね。
 
 
 
場所:白石川右岸河川式公園(大河原橋から末広橋)


 
 
 
内容:観光物産協会売店・各種出店 10時~
  各種出店は10時から最長21時まで
  お花見弁当販売(9種類) 11時からなくなり次第終了
  お花見屋形船の運航 10時から16時
  夜桜ライトアップ  18時から22時
 
 
 
公式ホームページ:http://oogawara.com/SakuraFestival.html
 
 
 
川沿いという立地なので「お花見屋形船」が運航されていて
桜まつり会場から下流の韮神堰(にらがみせき)手前まで
往復約2.3km(約30分)楽しむことができます。

予約制ではありませんので希望する方は
早めに行くのがおすすめです。

私は10時くらいから会場でお花見を楽しんでいましたが
朝のうちはすいているので待たずに乗ることができますよ。

昔、お昼近くに来たときは親子連れやお年寄りの列が
出来ていたので利用したい人は早めに並びましょう。
料金は大人(中学生以上)1,000円、小学生500円です。
 
 
 
また、出店がかなり多く出ているので食べ物や飲み物に
困るということはありませんが
せっかくお花見を楽しみながらお弁当が食べたい人
お花見弁当がおすすめです。

9種類のお弁当は春の旬の食材を豊富に使っていて
値段もすべて1000円なのでお手軽ですよね。
人気の物はすぐになくなってしまうので
食べたい人は早めに会場にいって購入しましょう。
 
 
 
また、約8kmの桜が続いている歩道では
桜のトンネルも楽しむことができます。

土手の歩道は車が通ることができないため
のんびりと上の桜を楽しみながらゆっくり散策できます。

私も3回ほど訪れていますが
家族で写真を撮ったりのんびりと過ごせますよ。

ただし、注意してほしいことは履いていく靴です。
土手の道だけを歩くならどんな靴を履いてもいいのですが
川沿いに降りて出店などを楽しむ人であれば
泥に汚れてもいい靴を履いていくようにしましょう。

スポンサードリンク

私が2015年にお花見にいった前日は雨で
当日は晴れてくれましたが下は泥だらけで
ベビーカーのタイヤが泥まみれになりました。

そして、もちろん履いている靴も泥だらけで
車の中は悲惨な状態になりましたよ。

なので、女性の場合はヒールをやめて
歩きやすい靴で汚れてもよいものにしてくださいね。
せっかくのお花見デートで靴が汚れたらテンションが下がりますよ。

これらのポイントを知っておけば
白石川堤千本桜を存分に楽しむことができます。
ぜひ、素敵な桜をのんびりと満喫してくださいね。

宮城県の白石川堤一目千本桜の駐車場はどこがおすすめ?

宮城県の白石川堤一目千本桜に行くとなると
アクセス方法が気になりますよね。

そこで、まずは宮城県の白石川堤一目千本桜の
基本情報をご紹介します。
 
 
 
〇電車の場合

JR「大河原駅」下車で徒歩3分
 
 
 
〇車の場合

東北道「白石IC」から15分

東北道「村田IC」から20分

*我が家は村田ICから降りて会場に向かいます。
 
 
 
<駐車場>

河川敷臨時駐車場:300台
料金:1台500円(一般車)

*河川敷臨時駐車場は300台は駐車することができますが
朝の時点ですぐに満車になります。

2015年に私がお花見に行ったときは
満開の日で朝の9時半には半分以上が埋まり
道路は渋滞していました。
 
 
 
じゃあ、無料駐車場はないのか気になりますよね。
実は、無料駐車場もあります。

その場所は「大河原町役場」です。
河川敷臨時駐車場に向かう途中に警備の人が
大河原町役場に誘導しています。

ほとんどの人は無視をして臨時駐車場に向かいますが
我が家は2015年ここに止めた結果
スムーズにお花見を楽しむことができましたよ。
 
 
 
大河原町役場はトイレを借りることもできます
白石川堤千本桜のパンフレットも無料で配布しています。
また、朝の9時では半分も車が埋まっていませんでしたので
無事、車を止めることができました。

臨時駐車場に向かっている人は渋滞が続いているので
私たちは臨時駐車場の長蛇の列に並んでいる人より
早く会場に着いてお花見を楽しむことができましたよ。

少し歩きますがそんなに遠くはありませんし
大河原町を散策しながらいけばすぐでした。

なので、我が家のようにサクッとお花見を楽しんで
スムーズに帰りたいのであれば
朝の9時半から10時前を目指していくのがおすすめです。

ぜひ宮城県の白石川堤千本桜に行くときは
しっかりとプランを立ててくださいね。

宮城県の白石川堤一目千本桜の開花情報は?

宮城県の白石川堤一目千本桜を楽しむなら満開がいいですよね。
桜の開花情報は毎年微妙にずれがあります
2016年は暖冬なので桜が早く咲きそうですよね。

2015年の開花は4月5日で満開は4月10日でした。
過去の白石川堤一目千本桜の開花情報は以下の通りです。

2014年の開花は4月7日で満開は4月12日でした。
2013年の開花は4月8日で満開は4月14日でした。
2012年の開花は4月18日で満開が4月23日でした。
2011年の開花は4月13日で満開が4月16日でした。

これらを平均した結果
白石川堤一目千本桜の開花は4月10日頃
そして満開は4月15日頃
と言えます。
私も2015年は4月12日で満開でしたよ。

桜というのは2月以降の気温が桜の成長に影響を与えます。
なので、春に向けてどのような気温が続くかによって
桜の開花情報も異なってきます。
お花を楽しむ人は情報を細かく確認しておくようにしましょう。

まとめ

宮城県には日本の桜百選に選ばれている
白石川堤一目千本桜というものがあります。
子供から大人までお花見を存分に楽しむことができます。

駐車場は無料駐車場や有料の臨時駐車場があります。
ただ、駐車場は朝の時点ですぐ満車になりますので
早めに行くのがおすすめです。

白石川堤一目千本桜の開花情報は2月以降の気候によって
左右されるのでいつから桜まつりが始まるのか
公式サイトで確認しておくとよいです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑