風邪で声が出ない理由は?何日で治る?治すためにどんな食材がいい?

公開日:  最終更新日:2016/02/08

風邪をひいたら急に声が出なくなってしまった。

風邪で声が出ない理由って何が考えられるの?
風邪で声が出ないのは何日くらいかかるのかな?
声を早く治すためにもおすすめの食材が知りたいな。

そこで、風邪で声が出ない原因や対処法をまとめました。

スポンサードリンク

風邪で声が出ない理由は何?

風邪をひいたときに声が出ない!出しにくい・・・
といった症状になることはありますよね。

学校や仕事など声が出ないと困ることが多いです。
専業主婦も電話することができませんし
子供たちが危ないことをしていたときに
注意することもできません。

ただの風邪だと思っていた人も
どうして風邪で声が出ない状態になるのか
理由が知りたいものですよね。

そこで、ここからは風邪で声が出ない理由
ご紹介しますので確認してみてください。
 
 
 
<風邪で声が出ない理由>

・喉の奥で風邪のウイルスや細菌が感染している

・声帯の部分が炎症を起こしている

・急性声帯炎

・急性喉頭炎
 
 
 
また、風邪をひいていない状態でも
声が出ないこともあります。

・お酒の飲み過ぎ

・たばこの吸い過ぎ

・大声の出し過ぎ

・カラオケで声帯を使い過ぎ
 
 
 
とはいえ、多くの場合は風邪気味の時
声を使いすぎることなどいくつかの
原因が重なり合って起こることが多い
のです。
これを機に少し喉を休ませてあげましょう。

風邪で声が出ないが何日くらいで治るもの?

風邪で声が出ないと毎日の生活でとても困りますよね。
早く治ってほしいと思ってもなかなか治らずに
焦っている人も多いのではないでしょうか?

風邪で声が全く出ない状態になったら
何日くらいで治るのか気になる人も多いですよね。

風邪で声が出ないが何日続くかと言えば1週間以内です。
1週間経過すればだいぶ声も出るようになってきます。
 
 
 
ただし、風邪で声が出ない状態が1週間以上続く場合や
数週間しても声が戻らないという場合は別の病気
考えられるのですぐに病院を受診する必要があります。
 
 
 
<考えられる病気>

・声帯ポリープ

・声帯結節

・悪性腫瘍

・急性咽頭蓋炎
 
 
 
急性咽頭蓋炎は息苦しさが伴って急激に
進行することもあるため少しでも
普段と違うと感じたら耳鼻咽喉科を受診しましょう。

これらの病気は風邪の症状が最初に出ることが多いため
風邪が長引いているだけと思われやすいです。

喉の痛みが激しい時や咳が止まらないといった症状
同時に出ているのであれば早く耳鼻咽喉科を
受診して早期治療するようにしてください。
 
 
 
少しでも早く治したいと思ったら次のことに
取り組んでみてくださいね。
 
 
 
・就寝時にマスク

風邪で声が出ないときは必ずマスクをして寝ましょう。
鼻づまりによって就寝中口呼吸の可能性が高いからです。

マスクをすることによって部屋にある細菌やウイルス
塵、埃を吸い込まずに眠ることができます。

また乾燥を防ぐことができるので
喉を温めることもでき潤すことができるのです。

慣れていない人であれば寝るときに
息苦しいと感じるかもしれませんが
数日でなれますので頑張ってみましょう。
 
 
 
・手洗いうがい

風邪の基本である手洗いうがいも必ず行ってください。
外でもらったウイルスや細菌を洗い落とすことで
少しでも喉の状態をよくすることができます。

スポンサードリンク

うがいをするときはイソジンを使ってもいいですが
なければ塩水でもいいですし
紅茶や緑茶でも大丈夫です。

紅茶や緑茶には殺菌効果がありますので
うがい薬のように使うことができるのです。
 
 
 
・のどの乾燥を予防

のどをできるだけ乾燥させないためにもこまめに水分補給をし
のど飴やトローチをなめて唾液を分泌して喉を潤わせましょう。

そして、部屋の乾燥を防ぐために加湿器を使って
部屋の湿度を上げてくださいね。
 
 
 
風邪で声が出ないが何日で治るのか心配な人は
今紹介したのをぜひ実践してみてくださいね。

風邪で声が出ないのを治すためのおすすめ食材は?

風邪で声が出ないなら薬を飲んで声を使わないことが
一番良いことと言えますが
普段の食事でのどによい食材を取り入れたいですよね。

そこで、ここからは風邪で声が出ない人におすすめの食材
ご紹介しますのでバランスよく取り入れてみてください。
 
 
 
1.ハチミツ

殺菌作用と抗炎症作用があるため
のどの痛みや腫れに効果があり炎症を鎮めてくれるのです。

ハチミツはそのままなめてもいいですが
お湯に溶かして飲んでもいいですよ。

喉にいい食材と一緒に組み合わせると
効果が倍増するのでぜひ試してみてください。

ただし、1歳未満の乳幼児にはハチミツは
与えることができませんので気をつけてくださいね。
 
 
 
2.玉ねぎ

玉ねぎに含まれている成分で「アリル酸」
喉の炎症を鎮めてくれるのです。

喉に効果的な食べ方は生で食べることです。
スライスした玉ねぎを口に入れたら
飴代わりになめてみてください。

少し辛いですが喉に効く成分なので効果は高いです。
ただし玉ねぎ臭くなりますので人に会う前はやめましょう。
 
 
 
3.大根

消炎作用があるためのどの腫れに効果があります。
特に大根の汁に効果がありますよ。

<喉に効く大根レシピ>

・大根飴

【材料】
大根   適量
ハチミツ 大根と同量

【作り方】

1.大根を短冊にカットしてタッパに入れる
2.ハチミツをかける
3.蓋をして大根から汁が出るのを待つ
4.汁が出たら完成で大さじ1飲むと効果がある
 
 
 
・大根おろしの汁

【材料】
大根    適量
ハチミツ  適宜
生姜    適宜

【作り方】

1.大根おろしを作って汁だけコップに入れる
2.そこにハチミツを入れる
3.生姜を入れて混ぜたら完成
 
 
 
ハチミツが入っていることでどちらも飲みやすいので
風邪で声が出ないときはぜひ試してみてください。
 
 
 
4.レモン

レモンには殺菌作用とビタミンCの成分が含まれているので
風邪で声が出ない喉の粘膜に有効なのです。

ただし、レモンの刺激は強いため
初めて試す人であれば少しずつ行ってみてください。
 
 
 
5.花梨

花梨はのど飴にもよく使われる食材ですが
花梨の果実に含まれる成分に
咳や痰などの喉の炎症に効果があるのです。

なかなか花梨の果実を見る機会はないですが
もし売っているのであればぜひはちみつ漬けなどにして
喉のケアのために作ってみましょう。
 
 
 
このように風邪で声が出ない時におすすめの食材は
色々とありますのでぜひ試して早く喉を治してくださいね。

まとめ

風邪で声が出ないのはとても辛いですよね。
声が使えないとなると日常生活に支障が出ますので
少しでも早く治るための対策が必要です。

でも、毎日の風邪予防が一番大切なので
風邪の季節だけでも怠らず毎日予防を行いましょう。

自分の体調管理は自分で行わなければいけませんので
規則正しい生活を送って健康に過ごすようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑