ベランダでそだてることができる庭木・背の高い木があります

公開日:  最終更新日:2018/10/15

ベランダで育てられる庭木を探している人は多いです。

少しでも、ガーデニングを楽しんだり日除けのために植えたいと思っているからです。

ベランダで背の高い木を育ててみたいと思う人は多いです。

でも、ベランダは限られたスペースなので背の高い木は大丈夫かなと心配にもなりますよね。

そこで、ベランダで育てられる背の高い木をご紹介します。

スポンサードリンク

ベランダでそだてることができる庭木がある

住んでいる環境によってガーデニングは左右されますよね。

必ずしもすべての人が大きな広い庭を持っているわけではありません。

よって、限られたスペースの中で、庭木を楽しみたいと思っている人も多いです。

狭いに庭やベランダだからといって諦める必要はどこにもないのです。

実はベランダでも育てられる庭木があります。

なので、ここからはその種類についてご紹介します。

 
 
ベランダでそだてられる庭木でおすすめなものは、コニファーです。

コニファーはとても育てやすく定番のエメラルドグリーンを楽しむことができます。

樹形が整っていて生長も遅いため手間をかけないで育てていくことができるのです。

なので、庭木だけでなく鉢植えでもベランダでそだてていくことができます。

 
 
次におすすめなものとしてはミカンやグレープフルーツの木です。

これは暑さに強く育てやすいと言えます。

乾燥にそこまで強くはありませんが、手間もかかりませんし、寒さは氷点下や霜が降りなければ十分に育てていくことができます。

そして、冬でも葉っぱがついているため、鉢を大きくすれば日除けなどにも活用することができます。

 
 
このように、ベランダであっても育てられる庭木はあるのです。

ポイントとしては生長が遅く乾燥に強いものを選びましょう。

今まで庭木だからベランダでは育てることができなかったと諦めていた人も育てていくことができますよ。

スポンサードリンク

工夫次第でガーデニングはどこでも楽しむことができるのです。

そのため、庭木の特徴をきちんと把握して育ててみてください。

ベランダで背の高い木を育ててみよう

ガーデニングはベランダでも楽しむことができます。

ベランダは土がありませんので、鉢植えの栽培となりますが、色々な種類を寄せ植えしたりしてガーデニングを楽しむことができます。

草花は季節を感じることができますし、彩りがあってとてもよいですが、樹木なども育ててみたいものですよね。

ベランダは限られたスペースなので背の高い木を植えるのは無理ではないかと感じる人もいます。

 
 
でも、ベランダであっても背の高い木を植えることは可能です。

ポイントとしては生長が遅いものを選ぶことによって大きく育つまでに時間がかかりますし、ベランダの限られたスペースの範囲で楽しむことができます。

生長が遅くて背の高い木の種類としてはコニファーがあります。

コニファーも色々な種類がありますし、葉の形のそれぞれ特徴がありますので、お好みのものを探してみるとよいですね。

 
 
また、オリーブの鉢植えもおすすめですよ。

根詰まりや乾燥に強いので鉢植えに向いています。

東京の冬の寒さくらいでしたら外でも育てていくことができます。

あとは剪定の仕方で大きさも調整することができますし、オリーブの実を楽しむこともできますね。

他にも月桂樹などがあります。

これも鉢植えで育てやすい木ですので、ベランダで育てていくことができます。

 
 
このように、ベランダで背の高い木を育てることができるのです。

種類も色々とあり、自分のお好みのものを選んでみるといいですね。

ただし、育てる前にどのくらいまで大きくなるのかはきちんと把握をしておきましょう。

そして、生長のスピードもどのくらいであるかを学んでおくことによって、これからのベランダのガーデニングが変わってきます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑