プロミスの自動契約機の利用法。借入場所、時間が自由に選択できる

公開日:  最終更新日:2018/11/25

プロミスの自動契約機から申し込みの一連の流れはどうなっているのでしょうか。

それは、必要書類を持参してタッチパネルで申込を行うのです。
そして、審査を行い、審査が通れば契約が完了し、カードが発行され、借入をすることができるようになるのです。

プロミスでキャッシングをするときは、時間帯から借り入れ場所、自分の利用しやすい方法を選択することができます。

スポンサードリンク

プロミスの自動契約機の利用法

プロミスからお金を借りたいときに、自動契約機からどうような流れで申し込みをするのでしょうか。

プロミスの自動契約機で申し込みをすると誰にも会わずに借り入れをすることができます。

そして、申し込みから手続き完了までは約30分程度となり、その場でキャッシングすることができるのです。

よって、必要書類を持参して審査が通れば、誰でも借り入れをすることができるのです。

 
 
プロミスの自動契約機の申し込みの一連の流れを具体的に見ていきましょう。

まずは、必要書類である運転免許証や健康保険証を準備し、自動契約機に来店します。

そして、タッチパネルで必要事項を申し込んでいきます。

自動契約機は受付時間内でしたら土日祝日も申し込みをすることができます。

必要な内容をもとに、その場で審査を行います。

この審査中はカードの利用方法についての説明がビデオで流れます。

そして、審査の結果が出るのです。

 
 
審査の結果で、契約可能額の返答がきます。

その後は、その場でカードが発行され、すぐに利用することができます。

そして、キャッシングを利用することができるようになるのです。

このように、難しい手続きというのは一切ありません。

そして、契約が成立すれば、すぐに借り入れをすることができるので、とても便利なものとなっているのです。

スポンサードリンク

 
 
ここで、注意して欲しいことは借入希望額が50万円を超える場合、また他者との利用残高が100万円を超える場合は、源泉徴収票、確定申告書、給与明細書のいずれか1点を用意する必要があります。

また、プロミスの自動契約機では、契約内容の変更やカードに関する手続きをすることが可能となっています。

プロミスは借入場所、時間が自由に選択できる

プロミスでのキャッシングは、インターネットや電話、窓口、ATMと4つのタイプが用意されており、借り入れ場所や時間帯も自分の利用しやすい方法を選択できるようになっています。

特に、パソコンや携帯電話からは、24時間利用することが可能であり、振込手数料も0円と大変お得になっているのです。

そのため、わざわざ外に出かける必要もないため、とても便利といえるでしょう。

 
 
プロミスをインターネットで通常利用すると、平日0時から9時に申し込みをすると振込実施時間は当日9時半頃となります。

また、9時から14時50分の振り込みは、受け付け完了から10秒程度です。

そして、14時50分から24時だとよく営業日の9時半頃に振込が完了します。

土日祝日の場合は、0時から24時に受け付けを済ませると、振込実施時間は翌営業日9時半ころとなるのです。

 
 
電話でのキャッシングは、24時間通話無料で全国どこからでも利用することができます。

そして、振込先口座を登録していなくても、オペレーターが対応してくれ、振込キャッシングをしてくれることができるのです。

よって、電話でも安心してキャッシングを利用することができるようになっています。

 
 
店頭窓口の営業時間は、平日10時から18時となっており、土日祝日はお休みしています。

しかし、ATMは7時から24時までは営業しているので、利用することができるのです。

このように、利用時間を比較してみると、断然インターネットが利用しやすいということがわかりました。

よって、プロミスでキャッシングを利用するときは、インターネットがとても便利なのです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑