ダイエットの話題を10個集めました!

公開日:  最終更新日:2019/05/01

マッサージダイエット
マッサージのやり方はまず、お風呂上がりにやるのが1番効果的と言われています。私の場合下半身太りがすごかったので、ふくらはぎから太ももお尻にかけて念入りにマッサージをしました。手をグーの形にしてリンパ節中心にゴリゴリと揉んでいきます。足全体をそのようにして揉みほぐします。すると、足のむくみがとれすっきりします。

食事制限
食事の記録をすることによってカロリーを制限します。カロリー計算ができるアプリをとり自分の目標体重や目標のカロリーを設定します。あとはそれに従って毎日のカロリーを記録します。そうすると自然と太りやすい食べ物を知ることができ制限して痩せることができます。

太ももの筋トレ
太ももの筋トレはスクワットが効果的です。特に片方の足に大きな負荷をかけることができるブルガリアンスクワットを行います。足の膝の高さほどの椅子を用意します。そこに片足を乗っけて60?90センチほどもう片方の足を前に出します。前に出した足に負荷をかけるように膝を曲げていき90度くらいになったら一旦止まります。太もも裏がプルプルしてきたらまた元の位置に戻るようにしてこれを15回×3セットやります。

お尻の筋トレ
まず、仰向けに寝て膝を90度に曲げます。そこから腰を浮かすようにあげます。このときに両膝はくっつけたままにします。腰を限界まで浮かせるとお尻に効いてることがわかります。そこで1?2秒静止してゆっくり元に戻ります。そして、お尻は床につけずにもう一回上に腰をあげます。これを15回×3セット行います。

ランニング
ある程度広さがある公園でやるのがいいと思います。緑の中だとヤル気もアップしますし気持ちいい空気を感じながら行えます。
スピードは、早過ぎない方がいいです。なるべくゆっくりそして長く行うことが大事です。初心者は30?40分で5キロほど走るのがベストです。
ほどよく汗がかけたらOKです。あまり無理をすると続かないので無理せず自分のペースで行います。”

スポンサードリンク

炭水化物抜きダイエット
学生時代の夏休みを利用し、朝昼晩野菜スープだけで1ヶ月過ごしました。コチュジャンとキムチと家にある野菜を適当に入れて最後に卵を一個落とした簡単スープです。1ヶ月で4キロの減量に成功しました。満腹感もあり全然辛くないダイエットでした。

杜仲茶ダイエット
杜仲茶は健康効果、ダイエット効果に優れているお茶です。中でも小林製薬さんの濃い杜仲茶の効き目が高いと聞き、毎日1?1.5リットル飲むようにしました。1ヶ月続けたところ、お通じの調子が良くなりました。目に見えて痩せた効果を実感することは出来ませんでしたが、健康の為に今後も飲み続けたいと感じる商品でした。

ホットヨガ
食事制限が辛かったので、運動を多く取り入れて痩せようとしました。スポーツジムは楽しさが見出せず1ヶ月で挫折。そこで目をつけたのがホットヨガ。サウナのような部屋でキツイポーズを1時間みっちり取ります。終わる頃には汗びっしょりでこれはダイエット効果が期待できる!と思いました。しかし運動前後の食事制限や仕事の都合で週1しか通えない週もあり長続きしませんでした。

レコーディングダイエット
ダイエットの定番レコーディングダイエット。レコーディングによって1日の摂取カロリーを知り、それを徐々に下げていくツールとして活用しました。食べることを我慢するのではなく、食べる物を低カロリーに変えていきました。1日1500キロカロリー以下に設定すると毎食少しずつ変えるだけでゆっくりと痩せていきました。

無理のないダイエット
極端な食事制限や、ジムに入会するなどダイエットするぞ!と決めると自分に厳しいルールを課して短期間集中で行なっていました。しかし通常の生活に戻るとリバウンドを繰り返していました。私が最終的にたどり着いたのは無理のないダイエットです。夕飯だけ炭水化物を抜く、寝る前に腹筋をするなどストレスを感じない範囲で行います。ダイエットは一生付き合っていかなきゃいけないものです。長く続けられる方法を見つけることが大切だと学びました。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑