クレジットカードでも、キャッシング枠があるのなら、…

公開日:  最終更新日:2019/09/09

クレジットカードでも、キャッシング枠があるのなら、…

クレジットカードでもキャッシングの枠があれば、お金を借りることができます。記載されている限度額が上限ですが、他にもキャッシングで借りている場合、合わせた金額が上限を超えてしまうと、それ以上、お金を借りることはできません。またそれと、法律の改定により、年収の3分に1以上はキャッシングができないので、お金を借りる時は、その点を十分に注意しなければなりません。

スポンサードリンク

私がキャッシングを使っていた前後のタイミングで…

私がキャッシングを利用していた前後で、キャッシングの法律改正がありました。そのため、それまでは各カードに記載のある限度額までキャッシングができたのだと思います。また、カードを作る時も、途中の審査もそれほど厳しくはなかったので、簡単にカードを作ったり、お金を借りることができました。結局、その甘えに乗ってしまい、キャッシングを何度もするようになってしまいました。

スポンサードリンク

所有しているクレジットカードが、キャッシング可能だったとしても、…

クレジットカードでキャッシングができたとしても、キャッシングにはポイントが付きません。クレジットカードで買い物をすれば、ポイントは付きますし、1回払いであれば利息もかかりません。しかし、キャッシングの場合は借りた時点から利息が付いてしまいます。少ない金額であれば、利息も数百円程度です。なので、場合によりますが利用のし方によっては、キャッシングでお金を借りたほうが便利な場合もあります。

キャッシングの支払い方法は…

キャッシングの支払い方法は一括以外にも分割や長期支払など、いろいろな方法があります。支払をする方法は借りている金融会社が指定する方法に従う必要があります。私がキャッシングでお金を借りていた時は、利子は18%程度でした。ショッピングの場合だと14%程度だったので、やはりキャッシングの方が利子は高くなります。金融会社や支払い方法などによっても、利息は変わっていきます。

ここ最近は、「過払い金」の問題が知られるようになってますよね。…

数年前から過払い金の問題が出てきています。実際に高い利息を払った場合は、弁護士に相談すると、多く払い過ぎた分が戻ってくるようです。私も数年間、キャッシングを利用していたので、試しに消費者センターへ過払い金について相談に行きました。役所を通すと、無料で弁護士相談も受けられると聞いていたからです。しかし、私の場合は妥当な利子だったようで、対象にはなりませんでした。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑