今現在、50歳の私が無数のワキの脱毛方法を試してみて…

公開日:  最終更新日:2020/03/09

今現在、50歳の私が無数のワキの脱毛方法を試してみて…

現在50歳の私が色々な自己脱毛方法を経験してわかった最適な「脇」脱毛方法は、シェービングである。抜くのは埋没毛リスクが必ずありますし、脱毛剤は失敗すると黒く毛が残ってしまいます。脇は剃って毛が濃くなったように見えるという心配はいらないので、手軽に必要な時に剃るのが最適だと思います。

スポンサードリンク

ワキの毛を抜いていくのは、最初はチクリとした痛みがつらいですが、…

脇の毛を抜くのは、最初は痛いですが、慣れると楽しく癖になっている人も多いと思います。埋没毛になって赤いニキビのようになってしまうリスクはありますのでおすすめは出来ませんが、私自身は化膿したりすることは無く問題ありませんでした。抜き続けていたら、30歳後半にはほとんど生えなくなりました。現在50歳でつるつるです。

手足のムダ毛をカミソリをあてるのはおすすめしません。…

腕や足を剃刀で剃るのは、おすすめしません。何故なら、まず第一に皮膚を傷める事、次に毛穴が開いて目立つようになりかねないからです。剃ってもすぐに生えてきますので、夏場は頻繁に剃る→肌にも負担という永遠ループになってしまいます。そういう意味では脱毛剤も同じです。肌への負担の大きい脱毛方法は回数重ねると将来的に不安なのでおすすめしません。

スポンサードリンク

自分だけで脱毛していく場合、ワキ以外で…

脇以外の自己処理脱毛で、肌への負担が無い処理法は何でしょう?実は電気カミソリでのシェービングです。女性用のシェーバーも色々な種類があり、価格もお手頃な物がたくさんあります。1台で脱毛、シェーバー、角質除去、バリカン機能と4種類使えるものもあり、とても便利です。剃刀は肌に直接あたりますが、電気シェーバーは刃が当たる事は無いので、お肌には優しい設計です。

脱毛サロン・医療脱毛といった場所で…

医療脱毛や脱毛サロン脱毛をおススメするのは、vio脱毛です。自己処理の難しい場所の脱毛はプロにお任せするほうがいいと思います。脇や腕、足は思春期の頃から数年は気になったり悩んだりすると思いますが、25歳も過ぎたらそんなに気にしている人はいません。必要な時にちゃっちゃと処理してなんの問題もなく生活できている人が大半です。なので、凄く毛深い人以外は自己処理でじゅうぶんだと思います。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑