体臭・口臭があると、学校や職場の身近な人たちに対し、…

公開日:  最終更新日:2020/01/10

体臭・口臭があると、学校や職場の身近な人たちに対し、…

体臭や口臭などがあると、人に対して非常に不快な思いをさせてしまいます。しかし、注意さえしておけば問題ない、とはいかず、そのことに自分では気が付きにくいということが大きな問題です。なぜ自分で自分の臭いがわからないのか不思議なものですが、それだけに家族など周りの人がそれとなく教えてあげることが大切です。そして、少し過剰なくらい対策を考えることがエチケットではないでしょうか。

スポンサードリンク

40歳を過ぎたあたりで、体臭の悩みを抱えやすくなります。…

40歳を過ぎたころくらいから、体臭が気になるようになります。いわゆる加齢臭と呼ばれますが、これは加齢により酸化に対する抵抗力が弱まり、皮脂腺の中の脂肪酸と過酸化脂質が急増することによってノネナールという物質が分泌されることが原因となって発生する独特な臭いです。加齢臭は中年男性に多いというイメージがありますが、中年女性にも加齢臭はあるので注意しましょう。

スポンサードリンク

口臭は他者に対して非常に不快な思いをさせるものです。…

口臭は他者に対して非常に不快な思いをさせるものです。ニンニク料理を食べた後などは特に注意が必要ですが、一時的なものなのでしばらくすれば口臭はしなくなります。しかし、虫歯や歯垢、歯周病などが原因の場合は、慢性的なものなので常に口臭が発生します。人と会話する度に相手に嫌な思いをさせてしまいますので、歯医者できちんと治療するなど、口臭対策及び予防が必要です。

加齢臭の対策として、ほぼ毎日、お風呂にはいり、…

加齢臭の対策として、毎日お風呂に入って清潔にするということが基本です。体を洗うときは薬用石鹸を使うと効果的です。次に湯舟に長くつかることが実は大切です。シャワーだけだと取れない臭いも、湯舟に長くつかってしっかり汗をかくことで、毛穴から老廃物が排出され臭いを軽減させます。下着も毎日取り換えることが大切ですが、その上で加齢臭予防の下着を着ると効果的でしょう。

コーヒー・タバコのにおいが口臭のキッカケとなることがあります。…

コーヒーやたばこが口臭に原因となることがあります。特に濃いコーヒーを飲んだ後は、胃の中から臭いがこみ上げてくるのが自分でもわかることがあるでしょう。人と会うときなどは、コーヒーを控えたほうが得策かもしれません。またタバコもタバコそのもの臭いもありますし、ヤニが歯にこびりついた臭いもあります。服にも臭いが付いていて、タバコを吸わない人にはすぐにわかります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑