副業をやる場合、効率良い案件を見つけるために…

公開日:  最終更新日:2019/05/16

副業をやる場合、効率良い案件を見つけるために…

副業をするのに効率よく仕事を見つけたいときには、何が大事かというとクライアントのフォロワーになるのがおすすめです。そうすれば、そのクライアントが仕事を発注した時に、他の人が気づく前に自分が最初に気づいていち早く仕事を受けることが出来るようになるのです。副業でライティングをする時って、いかに効率よく仕事を見つけるかということで、クライアントのフォロワーになっておくのが一番なのです。

スポンサードリンク

副業をトラブルなく進めるために抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、…

安全な副業に無駄だと思うかもしれませんが手数料は必須だと考えておきましょう。仕事をして稼いだのに、システム手数料で持って行かれるのは痛い!と感じる人は少なくありません。しかしながら、安全に仕事をするためには絶対に必要な手数料であると言えます。手数料がなければ質の悪い作業が多くなる恐れがあるので、管理のための手数料は仕方がないと考えるべきなのです。

スポンサードリンク

ライティングを副業で始めたいなら…

ライティングの仕事を副業としてやるのならまず2chサイトを参考にしよう。クラウドソーシングでライティングをしている人たちの自分がした仕事について率直な意見を書いている情報サイトがあります。それを見てみると、このクライアントはよいとか、態度が悪いとか支払いが遅れることがあるといったことが書かれています。副業を始めたばかりの時には、どんな仕事でも受けたいと思うものですが、良いクライアントに出会えるように情報を得ることも一つの方法です。

条件の良い案件を目にしたなら「ガッツリと稼ぐぞ!」…

これは良いと思ったのなら狙った案件は逃さないという気持ちで仕事に取り掛かりましょう。ライティング場合、その案件に投稿できるのは1件であると条件があることもあります。しかし複数執筆が出来るものというものもある場合は、必ず、複数その案件がなくなるまで書き続けるということがおすすめです。それは同じ案件だと再度下調べをしなくてもライティング出来るから楽に稼げるのです。

もうライティングする気力がない!…

ライティングをするのはもう嫌だと思った時、どうするか?私がお薦めの作戦はそのスランプを脱出するために一か八かの高額案件に取り掛かることです。どうでもいいように書いた記事が採用されることもあります。そうすると嬉しさ100倍。モチベーションも上がりますね。採用されるかどうかギャンブル性があるのも面白いから、もう嫌だと思った時は難しい案件に取り組んでみるもの一つの方法です。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑