インターネットを使った副業が会社に知られてしまう主な理由は…

公開日:  最終更新日:2019/12/12

インターネットを使った副業が会社に…

インターネットのサイドビジネスが会社に知られてしまう主な理由は、お酒の席などで、つい周りにうっかり口を滑らしてしまうのが大半を占めているのです。ですので、なるべく周りにバレないようにするコツは、周りに副業をしていると疑われるような素振りを見せないこと非常に大切です。

スポンサードリンク

私はサイドビジネスが禁止されている…

実はこの私も、サイドビジネス禁止の企業に勤めていますが、これまで過去に絶対にバレたことはなかったです。なぜならば、通常の在宅ワークなどのお仕事は、ほとんどは、「生の収入」=「利益」ではなく、その時に必要になった書籍や取材で使用するデジタルカメラなども、必要経費として認められているからです。

スポンサードリンク

どこでもインターネットビジネス…

よくインターネットビジネスを行うにあたっては、顧客へ商品を郵送で送ることも非常に多いと思います。その時に使用した、封筒やラベルシールは、当然必要経費として認められます。ですから、副業レベルでも、生活費とは別に家計を割り振りしておけば、確定申告が必要なのか判断できてしまいます。

経験上、年間40?50万程度の粗収入であれば、経費で差し引けば、…

経験上、年間40?50万程度の粗収入であれば、経費で差し引けば、確定申告は必要でなくても済んでしまいますね。認められている経費は想像しているよりも広く、例えばそれ専用に用意したスマホの通信費・インターネット回線・文房具・10万円未満のパソコンなどとその範囲は広いのです。

他人に知られたら困る場合は、雇用契約が不要なフリーランスタイプの…

誰にも知られたくないのであれば、雇用契約を結ばないフリーランス形式の在宅ワークがおすすめです。仕事の種類は、システム関係・ライティング・代行などバラエティに富んでいるので、気になったカテゴリーを2?3つに絞り、それに特化した仕事をするのも良いかもしれません。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑