小さい頃は好きな人ができる事に憧れてましたが…

公開日:  最終更新日:2019/04/02

小さい頃は好きな人ができる事に…

小さい頃は人を好きになる事に憧れてましたが、いざ人を好きになるとどのように気持ちを抑制すべきか分からなくなり、モヤモヤした気持ちになります。両思いと分かっていたら「好き」と言えますが、片思いだと気持ちを隠して諦めなければいけません。そこがまた辛いです。

スポンサードリンク

希望を感じられない人はどうしようもなくなる程好きになる前に…

脈がない人には好きになる前に一線を引く方がいいと私は考えます。しかし、脈ありの相手には自分の気持ちを抑えつつ、ラインなどでやり取りしながら駆け引きしていきます。相手も行為がある際はきっと会う約束をしてくると思うので、そこで自分の気持ちを確かめたり相手がどんな人なのか知る機会になると思います。

スポンサードリンク

中学校の時に体験した恋愛は、年齢が一つ上の人でしたので…

中学生の頃の恋愛は、相手が一つ上の学年だった為一緒に下校をしたり同じ塾へ行くバスの中で話をしたり、地元の夏祭りでデートをしたりするだけで嬉しかったです。また手をつなげるタイミングにドキドキしたり、ファーストキスにソワソワしたり…でも結局相手の思いが強すぎてお別れしてしまいました。

中学生の頃、後輩に告白されました。…

中学生の頃、後輩に告白されました。でも後輩に直接ではなく、その友だちから「○○が先輩に付き合ってくださいって言ってって言われました」と…。始め何なんだと思いましたが、顔がタイプでOKしました。しかし、付き合うと後輩は友だちに告白代行しただけありかなりの奥手で、やはりお別れしました。

短大生の時に、友達がコンパを開いてくれたので…

短大時代、友だちが合コンを開いてくれて参加しました。そこには彼女持ちの人がいて、みんな公認で合コンが始まりました。二次会、そして三次会の会場が彼女持ちの彼の家。みんなで飲んで次の日の朝帰ったのですが、友だちが夜その彼とヤッてしまったようで…今思えば若いなぁとしみじみしてしまいます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑