近年の婚活の市場では、年収300万クラスの男性に対しては、…

公開日:  最終更新日:2019/06/03

近年の婚活の市場では、年収300万クラスの男性に対しては、…

婚活市場において、男性の年収が300万円程度の場合は資格持ちの女性が有利です。500万円程度の場合は、パートレベルでもきちんと働く意思を持っていると専業主婦にはならない気持ちをアピールしたほうがいいでしょう。700万円を超えている場合は、専業主婦になる覚悟があり、きちんと子育てに向き合うつもりであることを訴えること。そうすることで男性は自分の将来に安心感を覚え、何よりも女性サイドがコントロールできるようになります。

スポンサードリンク

自己紹介で自分自身の性格を説明する際、…

自分の性格を言い表すのに、「優しい」という言葉を使うのは一般的。でも、あまりにもありきたりなので相手の心に残る長所とは言えません。では、どういった言葉を選ぶのがいいのでしょうか。どのような答えが正解なのでしょう?例えば、「相手の言い分を聞き入れる寛容さを持ち合わせている」といったように、という説明に置き換えてみてください。すると、「この人は相手を受け入れられる懐の深さがある」と捉えてもらえやすくなるので、説得力が大幅にアップします。

「結婚したいなら、男性の胃袋をつかめ」…

男性の胃袋を掴めばいいというのは定説ですが、実際にこれは本当のことです。結婚となると食事は毎日のことになるので、やはり料理好きであり家事を厭わない女性が望まれます。ただし、「どんな料理が得意ですか?」と聞かれたときに、パスタやカレーライスと答えるのはタブーと心得ておきましょう。男性はパスタではお腹が膨らみません。カレーは市販のルウさえあればいいのですから、余程オリジナリティのあるものでなければガッカリされてしまいます。おすすめは親子丼。気取りがなく、非常に家庭的で食欲をそそる見た目に仕上げるのは難しく、意外にも男性ウケする一品です。

スポンサードリンク

婚活をしている女性は、小物やファッションに「ピンク」を取り入れてみましょう。…

結婚活動中に女性が身につけると良いラッキーカラーはピンクです。でも、ピンクって本当にたくさんあるので注意してください。婚活中は柔らかな雰囲気を醸し出す淡いピンクを上手く使って婚活をしていきましょう。肌がしっかりと潤い、若々しさを感じさせる人であればピンクを首回りに持ってくることで肌がよりキレイに見えます。自己主張の強さを思わせる女性ならば、インナーに淡いピンクを選ぶと雰囲気が和らぎ、品の良い女性らしさが加わります。洋服にピンクを取り入れることに躊躇してしまう人はハンカチをピンクにして手に持てばOKです。

結婚を考える上で、姉妹仲の良い男性との交際は、…

妹と仲の良い男性とのお付き合いは、後々のことを考えると気が重くなってしまう人もいるはず。あなたにとっては単に義理の姉妹であったとしても、夫となる人にとっては大事な家族であり続けることが多いからです。でも、考えようによっては義理の姉妹ほど心強い存在はありません。女性の最大の味方は女性だからです。義母となる人の場合は息子可愛さに理由もなくあなたに敵対することもあるでしょう。一方の義姉妹は、あなたの存在が疎ましくない限りきちんと向き合ってくれます。義姉妹と上手く付き合えば、結婚生活はかなり快適なものへとなるのです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑