婚活で知り合って、フランクすぎる間柄になってしまいやすく、…

公開日:  最終更新日:2019/06/18

婚活で知り合って間もない人とは、フランクすぎる間柄になってしまいやすく、…

結婚活動で知り合った人とのやり取りツールとしてLINEを使用するのは控えましょう。非常に気軽で経済的であるというメリットはありますが、あまりにもフランクすぎてしまい、「結婚を前提とした正式なお付き合い」というスタンスには不向きだからです。メールも含め、携帯電話上でのメッセージのやり取りは最低限にして、あとは実際に会話をするのが一番。直接の会話によって、メッセージで生じる誤解を防ぎ、互いの価値観を手短に確かめ合うことが結婚までの時間をムダにしなくて済みます。会ったときにこそ、お互いを知るための努力を惜しまないことが重要であり、意味のある婚活と言えるのです。

スポンサードリンク

婚活中のデートをするときには、履く靴は…

結婚活動をしていてデートで履く靴は意外に男性の目に留まるものです。女性らしさは婚活アピールとして最重要事項なので、絶対にローファーやスニーカーは避けます。そしてフラットなパンプスならばいいのかというと、これも女性らしいとは認識されません。最低でも3センチ程度のヒールのあるものが好まれます。7センチ以上のものは家庭をイメージできない理由で嫌われるので、これまた避けたほうが無難です。

スポンサードリンク

婚活デート用のバッグは、どういうのがいいかというと…

婚活でするデートのためにバッグを新調するなら、小型のトートバッグがおすすめです。高級過ぎず、またデザインもフォーマル過ぎないので様々なスタイルに適用できるマルチな便利さが優秀です。収納力にも優れていて、1日のお出掛けに必要なものはしっかりと収まります。コンパクトなバッグはオシャレで邪魔になりませんが、必要最低限のものしか持てないという融通の無さがあります。今は色やデザインも豊かなので、ぜひ検討してみてください。

結婚活動をしていくのなら、はじめに、…

結婚活動中に最低限身につけておいたほうがいいのは、お箸の使い方と丁寧な話し方です。これらにはどういうふうに成長してきたのかを探るヒントにもなりますし、生涯の伴侶となったときにも恥を掻かずに済むからです。婚活をするのであれば、このことを肝に銘じて心掛けましょう。ダイエットやメイクの仕方も大切ですが、それよりも男性が重んじることがあるということを忘れずに。

無頓着に見える男でも、女性の手をチェックしています。…

男っていうのは意外に女性の手を見ています。どんなにメイクがバッチリで可愛らしい人であっても、手が荒れていたり、爪の手入れが杜撰だったりすると違和感を抱いてしまうので気を付けて。だからといって特別なケアはいりません。しっかりと欠かさずハンドクリームを使う程度のケアでOK。反対にネイルバッチリの手は敬遠されてしまうことがあるので、控えめにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑