結婚活動時のファッションでは、ハッキリした色は…

公開日:  最終更新日:2019/08/17

結婚活動時のファッションでは、…

結婚活動ファッションですが、ハッキリした色は避けた方が賢明です。淡い色(ベージュ系、ラベンダー系、ピンク系)が人気が高いです。黒や赤は避けましょう。メイクも同じで、普段アイラインやマスカラで目力強めのメイクをしている人は丸い目を意識して控えめなアイメイクが好ましいです。口紅も赤系、ベージュ系は避けピンクの艶つやな感じで、バックやアクセサリーもハイブランドも物は避けましょう。結婚相手を選ぶ前提の男性は、ブランド品を身に着けている人や派手な女性は嫌ですから。

スポンサードリンク

婚活パーティーにヒールの着用については、…

婚活パーティーにハイヒールはご法度です。これは、意外と知られていなくて知って驚いた感じです。会社でもヒールは3センチ以内という規則があったりしますが同じような理由ですね。男性の目線より高くならないように、圧迫感を感じさせないようにという気配りのようです。私は身長が高いので、はじめから履いて行きませんでしたが身長の低い女性はそれを気にして意外とヒールが高かったりするんです。婚活で成功を得たいのなら、4センチくらいのものを選択するのがベストなので、無理にハイヒールを履く必要はありません。

スポンサードリンク

かつて、婚活でやっているパーティーに参加して、…

婚活でするパーティーに参加してカップルにはならなかったものの連絡先を交換した人がいたんです。その人と後日デートすることになって出かけたら、告白されました。ですが一日遊んでみてタイプではなかったのでお断りするとすると逆上してしまいなかば軟禁状態で数時間を共に過ごすハメになりました。人格が急に変わる人も中にはいるんだという教訓にはなりましたが、このような体験は、同じ目にはあいたくないです。

結婚活動を続けていると、知らず知らずのうちに心身の疲れが蓄積していきます。…

結婚活動ってすごく疲れます。友達が普通に恋愛して普通に結婚出来ている事が偉業を成し遂げた人のように見えてくるんです。なぜそんなに疲れるのか考えてみると、「理想の男性に会えない」これに尽きます。40才近くになって婚活していると、常識のないような人ばかりに出会ってしまうので疲れます。名前を名乗らない人、職業不詳な人など。地雷ともいえる人との出会いは疲れます。普通に結婚したいだけなのになぁ。

過去の婚活では、私の友人たちが…

結婚活動中、友達が紹介やお見合いをセッティングしてくれる事が多くありました。食事の席、お酒の席だし、お互いに大人なので何となく話を合わせたりすると思うんですよ。しかし、かつて出くわした男性のひとりがまともとはいえない態度を見せました。話を拒否してくる男性がいました。理由を聞くと「人見知りだから」と。いい大人が何を言ってるんだと呆れました。せっかく席を設けてくれた友達夫婦に申し訳なくて謝りました。私が謝る事じゃないんだけど。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑