毎日起きたら朝晩の洗顔は低刺激の洗顔料を使って泡立てて、…

公開日:  最終更新日:2019/07/05

毎日起きたら朝晩の洗顔は低刺激の洗顔料を使って泡立てて、…

毎日朝と夜の1日2回の顔を洗うことは低刺激の洗顔フォームをよく泡立て、優しく汚れを取り除きましょう。多くの皮脂があるTゾーンから泡をのせ、最初は頬、次にフェイスラインとお肌を乾燥させないようして短い時間で洗います。

スポンサードリンク

野菜や果物を大切にしない人がいますが、…

野菜もしくは果物などの食べ物が不足するとミネラルやビタミンのような栄養素の摂る量が欠けます。また、糖質、脂質を過剰摂取することで、過剰に皮脂が分泌され、毛穴のつまりを引き起こしやすくなります。ですからそのまま食べることができるプチトマトなどをオススメします。

ストレスとはよく言われますが、ニキビだけでなく、…

ニキビという嫌な結果だけでなく、いろいろなお肌の問題の原因となる根本的リスクファクターとしては、ストレスが挙げられます。ストレスがあると感じていると毛穴の収縮すること、肌バリアの機能低下、さらには皮脂の分泌量までが促され、ニキビができたお肌に一直線となります。

スポンサードリンク

ニキビは様々な種類に分類されまして、…

ニキビもいろいろな種類に分類されまして、ニキビができて悪くなるその最中で種類があり、はじめは毛穴に角栓が詰まった状態から、内側に皮脂が溜まり始めた白ニキビ、皮脂が酸化して黒く変色した黒ニキビ、炎症を起こした赤ニキビ、さらに膿が溜まった黄色ニキビ、そして最後に炎症がひどく悪化した紫ニキビまで、症状がいろいろありますから治療方法も変わってきます。

ニキビができるのは何故?と人によっていろいろな…

ニキビが何故できるのかといろいろ話がありますが、よく聞くのが“汗をかくとニキビになる”とか“アクネ菌のせいでニキビになる”といった捉え方をされていますけども、どの話も間違っていないのかと迷いますが、実は、真実は簡単で最初の原因は角栓により毛穴が詰まってしまうことにあります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑