寒くなる冬の時期のニキビは、原因は何かというと…

公開日:  最終更新日:2019/08/04

寒くなる冬の時期のニキビは、原因は何かというと…

温度が低下する冬だとできやすいニキビは、温度や湿度が変化することからお肌が乾燥することがニキビの引き金となるのです。ニキビというのは夏にできやすいと思われがちですが、意外と冬にニキビが悪化したり治りにくさを感じる人は多いです。

スポンサードリンク

冬の時期の空気の乾燥することは肌の水分が抜け…

冬の空気の乾くことは肌の水分が蒸発してしまいやすく、バリア機能が低下した状態でそのため角質層も水分が減ってカラカラ状態になります。こうなるとお肌を乾燥から守るために角質は分厚くなってしまいお肌の柔軟性は低下し、毛穴に皮脂や汚れが溜まりやすくなりニキビのできる原因の1つになります。

スポンサードリンク

知らなきゃいけない事実です!冬のときには…

知っておきたいこととして、冬には肌から水分の蒸発を防止するため、皮脂が多く出ます。毛穴が詰まりやすいというのに皮脂量が増えてしまえば、当然ニキビが発生しやすく、困ったことになかなか治らない状態となってしまいます。

どの季節が弱いかと聞くと、冬の時期に…

冬にニキビができやすいという方は、肌の乾燥が根本原因であることが多いです。冬用の保湿を強化したスキンケアを使用するようにする、保湿力の高い化粧品やクリーム加える、またはクリームなどを重ねづけするなどの工夫するといいですよ。

潤いをプラスしっかりしても肌が潤いを失い…

保湿をしっかりしてもお肌が乾燥してニキビができて困ってしまう場合は、生活環境がお肌の乾燥を招いていることも考えられます。クーラーを使うと空気を乾燥させやすいです。加湿器と空調を同時に使ってみる、ミストや化粧水を使って肌を潤わせるように心がけるといいですよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑