10年、いや20年くらい前は、消費者金融は、世間から「サラ金」といわれていました。

公開日: 

10年、いや20年くらい前は、消費者金融は、世間から「サラ金」といわれていました。

むかし、消費者金融は、世間から「サラ金」といわれていました。この「サラ金」は、サラリーマン金融という言葉が略されたもので、消費者金融がサラリーマンを顧客としている金融会社、であるということから「サラ金」と言われていました。この頃は、高い金利でお金を貸すという事実もあって、世間からすれば印象は悪いものでした。この頃の悪い印象を強く持っている昭和世代を基準にして見ると、当時とは違う、近年の消費者金融と人々との関係に、間違いなくビックリされると思います。今では、「銀行」と連携するようになり、信用度も増しています。安定していったことで、金利に関しても銀行のように、低く設定される業者も増えつつあります。そして、契約の際の審査の基準についても、厳しすぎず、即時融資にも対応可能です。なので、お金を急に必要とするときには、銀行なんかよりも「消費者金融」のほうが頼りやすい場面も増えっつあります。

他の社から借りている場合、及び初めてキャッシングを利用する、といった場合、…

複数の社から借りている場合、及び初めてキャッシングサービスを利用する、といった場合、申し込みをして審査結果が出るまで「自分は、業者の審査に落ちるのではないか・・・」と不安に思う方も多くいるでしょう。キャッシングの審査では、20歳以上で、安定的かつ継続的な収入があれば合格となります。この場合の安定している収入とは、年収の多い少ないとは関係ありません。ひと月に1回以上の収入が入ることが重視されます。単発のアルバイトでなければアルバイトもしくはパートであっても条件は変わりません。それに加えて、他社からの借入件数が3件以下、契約を遵守している(信用情報が健全)なども審査対象となります。というわけで、実際にキャッシングをする時は上記のような点が判断基準となりますので、自分があてはまっているかどうか、きちんと確認しておきましょう。

スポンサードリンク

フリーローンを知っているでしょうか?フリーローンは、カードローンと呼び名が似ているの・・

フリーローンを知っているでしょうか?フリーローンは、カードローンと呼び名が似てるためカードローンに内容も似た印象をと思う人もいるでしょう。しかし、決定的な相違点が存在します。何かと言うと、それは設定されている金利がかなり低い点です。金利が低いですから、契約したあとの、月々の返済でお金の面でも、気持ちの面も、負担が軽減できます。とは言え、金利が全く発生しないというわけではありません。低金利であるものの、利息を支払わないとダメなので、あまり使いすぎに注意しましょう。そしてまた、きちんと返済プランも立てておきましょう。この「フリーローン」は、高額を一度に引き出す用途がある人に適しています。会社によって差はありますが最高1000万までとかなり高額な融資が受けらるのです。ですので、うまく使えれば(返済計画も含め)、将来設計を立てやすくなりますから、目標達成を叶えるツールとして大きな役割を果たしてくれるはずです。

私がキャッシングを利用するようになったキッカケというのが、転職でした。

かつて私自身が、借金をすることになったキッカケというのが、職を変えたことによって、給料の受け取りが、前よりも約1ヶ月近くずれ込んでしまいました。「生活費がこのままでは用意できない」と思い、抵抗はあったものの、新しい職場で前借りをできないかと頼んだのです。しかし、却下されました。そういう経緯があって、私はキャッシングで生活費を用意しようと決めました。おかげで、次の給料日まで生活できました。その後、できるだけ早く完済すればよかったのに、事あるごとに(遊びのためなど)ついついキャッシングに甘えるクセがつき、そういった生活から抜け出せなくなりました。そのうちに、借金があることに慣れ、キャッシングによる負債がどんどん増えていき、多重債務になってしまいました。

どうしても、お金が必要になるときって、自分では予想のできないものです。

どうしても、借り入れしなくてはいけないことってなかなか予想のできないものです。定期的にお金を貯めている人なんかだと、関係ないと思います。けれども、私みたいに殆ど貯金をしていない人は、すぐにでもお金が要る、ということが殆どではないでしょうか。CMなんかで申し込んだその日に融資ができるなど、便利そうなフレーズが耳にしたり目にします。けど、正直、即日融資は、結局のところ限られた人だけできるもので、大半は難しいのでは?と思っていました。が、後日自分でも試してみたのですが、本当に申し込み後、その日のうちに融資、すなわち必要なタイミングでお金を用意することができたのでとても助かりました。この時、急にそれなりの額の現金がどうしても必要だったため、スピーディーに対応してもらえたので、本当にラッキーでした。資金繰りに困ったとき、本当に便利だと思いました。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑